{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 庭木
  2. 南欧風リゾートガーデン向け植物
  3. コルジリネ(ドラセナ)
  4. 大型コルジリネ(ドラセナ) エレクトリックスター ポット大苗 インテリアプランツ 観葉植物
  1. 庭木
  2. 季節で分類できない常緑樹
  3. コルジリネ(ドラセナ)
  4. 大型コルジリネ(ドラセナ) エレクトリックスター ポット大苗 インテリアプランツ 観葉植物
  1. 庭木
  2. 観葉植物 インテリア こだわりのインテリアプランツ
  3. 大型コルジリネ(ドラセナ) エレクトリックスター ポット大苗 インテリアプランツ 観葉植物

コルジリネ(ドラセナ) エレクトリックスター
インテリアプランツにおすすめ コルディリネ
大型コルジリネ(ドラセナ)
エレクトリックスター ポット大苗
インテリアプランツ 観葉植物

商品番号 niwa_korujirine009
価格 ¥ 9,899 消費税込 ¥ 10,690
495 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料込


コルジリネ|エレクトリックスター

寄せ植えのフォーカルポイントにも!

グリーンとチョコレートカラーの葉の色が特徴的なスタイリッシュなコルジリネです。
インテリアプランツとしても優秀で、管理が簡単!置くだけで、雰囲気のある空間を創り出してくれます。

ドラセナの特徴


学名Cordyline  リュウゼツラン科 コルディリネ
最終樹高3~4m 前後  常緑低木
成長の早さ遅い (0.2m/年)
植栽適地南関東~沖縄などの温暖な地域
(寒冷地では鉢植えでの管理をおすすめします)
注意点冬の寒さに当たると葉が黄色く傷んでしまうことがあります。
栽培用途シンボルツリー、地植え、ベランダ栽培、鉢植え、観葉植物など

 


苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ以上 ※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 1本 まで。


2本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら


お届けする商品について


商品について苗木はポット苗です。ポット部分を含め高さは約1m前後です。
冬~春は寒さで葉が灰色に汚れている場合があります。あるいは、痛んだ葉を切り落として葉が少なくなっている場合があります。春から生え変わりますのでご安心ください。

コルジリネの育て方
耐寒性

ヨーロッパでも人気のこの植物。比較的寒さに強い品種ではありますが、冬の間は葉が傷みやすくなります。2005年末の三重県の大雪の際、雪をかぶって葉が灰色にへたりました。しかし、葉を付け根で切り戻しをしたら、夏には新しい葉に生え変わりの術!葉が傷むことはありますが、寒さでは枯れません。暖地で地植えでも大丈夫です。冬の寒さで葉が痛んだら、葉の付け根で切り戻しをしていただくと生え変わります。
※切り戻すときは葉の付け根から切り、幹の先端は切らないこと。幹の先端をバツンと切り戻すと、新芽を出さずに枯れてしまう可能性があります。



植え替え・用土

日陰にも強いですが、日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。乾燥に強いです。鉢植えでも大丈夫です。

施肥・時期

3月、6月、9月ごろに鶏ふんと腐葉土や花ひろば堆肥“極みなど緩効性肥料を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が悪くなります。

剪定

成長は遅く、幹のてっぺんから葉が出るのでほとんど剪定は必要ありません。春、5月ごろ冬に痛んで汚れた葉を生え際から切る程度です。樹幹頂部をバツンと切ると枯れてしまいやすく注意が必要です!
葉が生え変わりながら幹がにゅーっと伸びます。幹がのびないようにする方法は今のところわかりません。幹を伸ばしたくない場合は、挿し木による株の作り直しをおすすめします。
方法は、新しい葉のでている先端の部分を葉が7~10枚付いているあたりで切り取ります。葉が長くて邪魔なようでしたらひもで圧迫しない程度にまとめておきます。新しい土に切った部分を挿しておきます。根が出るまで早くて1ヶ月ほどかかりますので、その期間は直射日光の当たらない明るい場所で管理してください。根が出てきたら明るい場所に移動させます。葉をまとめていた場合はこの時にひもをほどきます。

病害虫・消毒


ハダニカイガラムシが発生しやすいです。
ナメクジが葉を食害することがありますので、見つけ次第捕殺してください。