{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 園芸資材
  2. おすすめ肥料
  3. 果樹・野菜専用肥料
  4. 果実をおいしくする元肥 【 幸せをつれてくるGood Jobその2 】 ( 果樹苗生産者も使う極上天然石灰質肥料 ) 炭酸石灰 【2kg 資材】
  1. 園芸資材
  2. おすすめ用土
  3. プレミアム培養土・肥料
  4. 果実をおいしくする元肥 【 幸せをつれてくるGood Jobその2 】 ( 果樹苗生産者も使う極上天然石灰質肥料 ) 炭酸石灰 【2kg 資材】

うまい果実をご自宅で!家庭果樹栽培をとことん応援する生産者推奨の極上元肥 発根も促進! 肥料

果実をおいしくする元肥
【 幸せをつれてくるGood Jobその2 】
( 果樹苗生産者も使う極上天然石灰質肥料 )
炭酸石灰 【2kg 資材】

商品番号 zai_hiryou020
価格 ¥ 1,499 税込
68 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 小梱包
5.00
1
  • 購入者
    岡山県 40代 男性
    投稿日
    この肥料Good Jobその1と同時に施肥。室内で育てているコーヒーの木がちょっと独特の匂いでやってしまったかと(笑) 果樹生産者が使うと言うのならばコーヒーの木に試しに施肥。 花芽もつき始めた3月初め、葉の方がシクロロシスの様にマダラな緑になっていましたが、三大栄養素や微量元素は与えているつもりでもうまく行かないものだと諦めていたのですが、コーヒーの実を良い実に出来るならと10号鉢の表面が埋まる様に与えました。 施肥後1週間ほどでコーヒーの実がぷっくりと膨らんで綺麗に完熟方向に変化し始めました。今までとは明らかに実の膨らみ方が違います。 マダラな緑のシクロロシスを起こした葉がいつのまにか改善して新芽の葉が椿の葉の様にテカテカに。 果実生産者が使うだけ有ります。
果実をおいしくする元肥 その2 特徴について

以前は粉末状の商品でしたが、使いやすさを追求し「ペレット状」にリニューアル!色も少し変わっています。

良質な貝化石層から吟味して原料を採取し、自然に形成された炭酸石灰を主成分とした石灰質肥料です。
炭酸カルシウム、マグネシウムなど各種植物の健やかな成長に必要とされる「ミネラル」を豊富に含んだ肥料。それが、果実をおいしくする肥料その2です。

通常、石灰は過剰に使用すると障害が起こりやすいのですが、こちらの肥料は障害が極端に少なく、土と混ぜ合わせた後に種まき、定植ができ、同時使用も可能な植物に対して安全にお使いいただける有機石灰です。また、土壌の腐植化、団粒化、通気性向上により、根の発育を促進します。酸性土壌を改善し、土壌を固まりにくくする働きもあります。元肥として使うことで、野菜、果物の甘みが増し、おいしさが向上します。

幸せをつれてくるGood Job その2と覚えてください!



ミネラル不足を防止する働きもあります!



ミネラル不足によって変色した葉
よく写真のような葉を見かけますが、これは病気でも、害虫でも無く、ミネラルが不足したことによる障害です。原因は様々ですが、ミネラルが不足することで葉緑素が作れなくなり、葉が白っぽく変色してしまいます。一般的な症状の代表としては、写真のように葉が黄色、白っぽく変色したり、カサカサしたり、モザイク状の斑点が出来たり、落葉したりします。これらはすべて微量元素 (ミネラル)が欠乏することで起きる生理障害です。海のミネラルが豊富な果実をおいしくする元肥その2なら、こんな症状にもなりにくく、健やかに生育します。

商品のお届けについて

送料について

こちらの商品の同梱可能本数は・・・



5袋まで・・・小梱包でのお届け


6から10袋まで・・・通常梱包でのお届け


・送料についてはこちら

果実をおいしくする元肥その2
内容量 2.0kg
主な成分 アルカリ分、カルシウム、ケイ酸、苦土、酸化鉄、酸化アルミニウム、水分など。
【良質な貝化石から採取し、精選加工した有機石灰質肥料】
その他 ケイ酸が豊富に含まれているため、うどん粉病の耐性にも効果的です。
植物に必要なミネラルが豊富に含まれており、病気や害虫以外の生理障害を防ぎます。
使用用途 果樹、花木、野菜類などの元肥としてお使いください。
製造元、成分保証 パッケージ裏面に記載
注意事項 直射日光を避け、冷暗な場所で保管、管理してください。
開封後はジップロックを閉めて保管してください。

お子さまの手の届かない場所で管理してください。
もし万が一、お子様が口に入れたり、使用中に目に入った場合は水でよく洗い流し、速やかに医師の診断を受けてください。