{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 庭木
  2. 切花や茶花で楽しめる木
  3. その他
  4. カリカンサス 【ホワイトドレス】 4号ポット苗 【ハナヒロバリュー】
  1. 庭木
  2. 落葉低木(季節別分類)
  3. 春(4~5月)を楽しむ
  4. その他
  5. カリカンサス 【ホワイトドレス】 4号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

白花の大輪の花が見事 カリカンサス 【ホワイトドレス】 4号ポット苗
【ハナヒロバリュー】

商品番号 value099
価格 ¥ 2,198 税込
100 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 通常梱包
在庫数 2
3.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    株立ちに仕立てたく、接ぎ木の苗のままでは無理なので、挿し木と取り木をしたのですが、成績は芳しくありませんでした。近縁の「ハートレッジ・ワイン」や「アフロディーテ」より枝がシュラブ状に伸びる傾向にあるようです。



カリカンサス |ホワイトドレス

ハナヒロバリュー

白色の甘い香りがある大輪の花を多数咲かせる美しい落葉低木

アメリカ合衆国ノースカロライナ州立大学から発表されたロウバイ。
北アメリカ原産のクロバナロウバイと中国原産のナツロウバイ、シナロウバイとの3元交配のロウバイです。

初夏に白い愛らしいカップ型の花をつけ、ロウバイに似た芳香を漂わせます。これまでのクロバナロウバイに見られない花色で、花の直径が12~15cmと大輪で見ごたえがあります。
暑さ寒さにも強く、全国で栽培可能です。日陰にも強く強健なのでシンボルツリーにおすすめです。

"ホワイトドレス"の特徴


学名 Calycanthus floridus var. glaucus 'White Dress' ロウバイ科 クロバナロウバイ属
作出年・作出者 (アメリカ・ノースカロライナ州立大学)
交配親 クロバナロウバイ×ナツロウバイ×シナロウバイ
開花時期 5月~6月頃 (一季咲き)
花色・大きさ・花形 白・大輪咲き(12cm位)
最終樹高 地植え:m ~ 2m 鉢植え:m ~ 2m (落葉低木)
栽培用途 地植え、鉢植え、花壇、庭木、記念樹、切り花、生け花など
植栽適地 北海道南部~沖縄
育てやすさ ★★★★★ 初心者に超おすすめ

耐寒性強い、耐暑性普通
耐病害虫性 耐病性:ほとんど出ない 害虫:ほとんどつかない

苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・小梱包(小型宅配便)です。

※送料は購入手続きにて配送先住所を指定した際に表示されます。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
送料についてはこちら


"ホワイトドレス"の特徴


商品について 商品は接ぎ木ポット苗です。根鉢の部分も含め高さ約50cmです。根鉢の大きさは4号(直径12cmポット)です。


ホワイトドレス カリカンサスの育て方



植え方・用土


水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。寒さにも強いです。西日や北風と乾燥を嫌います。日当たりを好みますが、2~3時間以上の日光で大丈夫。
鉢植えでは培養土を利用するとよいです。


春の植え付け方法


寒冷地では春植えをお勧めします。芽吹き始めている場合は根鉢は崩さずに植えてください。


夏の植え付け方法


根鉢は崩さずに植えます。


秋の植え付け方法


暖地では秋植えがおすすめです。乾燥に強く育ちます。


水やり


雨が当たる場所に地植えする場合、水は雨水だけで十分です。よほど雨が降らない時期や、乾きやすい場所の場合は土が乾いてきたらたっぷりと与えます。


肥料のやり方


肥料は2月に寒肥として油かすと腐葉土堆肥を株周りに穴を掘り与えます。


剪定方法


11~12月または2~3月に行いますが、太い枝を切ると枯れこむことがありますので、形を整える程度に枝先のみを剪定します。


病害虫の予防法


病害虫はほとんどつきません。