{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 庭木
  2. 常緑低木(季節別分類)
  3. 春(4~5月)を楽しむ
  4. キンメツゲ
  5. キンメツゲ生垣用 根巻き苗。 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 生垣・目隠しにおすすめする木
  3. 日陰に強い目隠し
  4. キンメツゲ
  5. キンメツゲ生垣用 根巻き苗。 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 日陰でも楽しめる植物(低め)
  3. キンメツゲ
  4. キンメツゲ生垣用 根巻き苗。 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹

生垣といえば
キンメツゲ
生垣用 根巻き苗。 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹

商品番号 niwa_tsuge001-050
価格 ¥ 1,599 消費税込 ¥ 1,726
80 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 通常梱包
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
4.00
3
  • 購入者
    鹿児島県 40代 男性
    投稿日
     うーん、3本リピート買いしたけど今回のは曲がりが気になる。  100均で買った棒で所々絞めてみたけど、真っすぐに成長するのか不安になる。

 

“金芽ツゲ”
生垣におすすめ。

大きく育てるとこんな生け垣にもなります。


キンメツゲの生垣
緑葉は他の植物を引き立たせる背景になります。

⇒⇒⇒生垣の作り方こちら

 

 

刈り込んで形を作ると、

こんな形の段ツゲにしてみたり?

 

自由に作り込んでください。

 


細かい葉。春は新芽が黄金色になります。

●品種の特徴
キンメツゲは普通のツゲより葉の小さいツゲで刈り込みに適した美しい葉をしています。春の新芽が黄金色になることから、金芽ツゲと言います。生垣といえば一番に思いつく庭木です。 枝が密で、葉も小さい照り葉が美しいイことで、生垣に向いた樹種としてよく利用されます。春に小さな黄色っぽい花が咲きますが、小さすぎて観賞価値はありません。

この苗木は低めの生垣に適しています。枝割りに仕立てたり、玉仕立てにしたり、刈り込んでトピアリーにしたり、低く刈り込んで縁取りにしたりと用途は多彩です。和風、洋風問わずいろんな使い方ができます。若木のうちはハマキムシがつきやすいのですが、成木になるにつれ害虫の被害は減ります。

学名 Ilex crenata ‘Kinnmetsuge’ キンメツゲ
モチノキ科モチノキ属
原産地
日本
花言葉
調査中
誕生花
調査中
最終樹高
最終葉張り
成長の早さ
開花期
類似品種
植栽適地
耐寒性
常緑低木
1~2m
1m
遅い
(0.1m/年)
5月
東北~沖縄
※苗木は全て国産苗です。
※生垣での植栽間隔は30cm間隔をお勧めします。
※最終樹高、最終葉張りは放任して育てた場合です。通常刈り込みや誘引で多彩な形に仕立てて楽しみます。

魅力
 魅力普通: 【春】新芽がキレイ 【通年】葉を楽しむ。
育てやすさ  初心者におすすめ: 耐暑性強、耐寒性強、耐病性強、日陰に強い、潮風に強い、萌芽力強い、刈り込みに耐える、やせ地に強い
用途
 鉢植え、盆栽、トピアリー、目隠し、生垣、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場

 
【販売時期について】
この規格の苗木は毎年11月ごろからの販売になります。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。

【お届けする商品の状態です】

●商品は根巻き苗です。根巻き部分も含め高さ0.8m前後位で生垣向けです。いろんな形に仕立て上げるのに最適な大きさです。根を包んでいる麻布や麻紐ははずさずに植えてください。土中で分解されて自然に帰ります。

●商品には植え方の手引きを記載した紙を同封してお届けします。

●この商品の同梱可能本数は・・・・


小梱包でのお届けはできません。

 >>送料についてはこちら

キンメツゲの育て方

  • 植え付け時期
    基本的に植え付けは10月~入梅までに行います。水管理に気をつければ通年植え付けができます。

  • 植え付け用土
    日陰にも強いですが、日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。日当たりが悪いと葉色が濃くなります。
    土質は選びませんが、堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも育ちます。鉢植えでは培養土で植えてください。

  • 水管理
    雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。

  • 剪定方法
    春、5月ごろから夏以外で秋ごろまで剪定します。年に2~3度剪定すると枝がいち早く込み合い美しい生垣が作れます。
    真夏に剪定をすると日焼けして葉が黒くなります。

  • 肥料
    2月ごろに寒肥として油かす腐葉土堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料が切れると葉色が薄くなります。

  • 消毒
    春~秋にハマキムシがつくことがあります。まめに観察して、葉が食害されていないか注意します。
    ハマキムシが発生したらマラソン乳剤などで駆除します。

  • ツゲの落葉
    常緑性のツゲですが、季節や環境によっては落葉が多くなることがあります。すべての葉が落ちるわけではありません。
    枝葉が込み合い風通しが悪いと、蒸れて葉が落葉します。また、樹冠内部は陽がささないので落葉します。
    あと、若い苗木では2~5月は新しい葉と生え変わるために落葉が多くなります。

おすすめ商品

前へ

アミノ酸肥料入り!!果樹の肥料 落葉果樹 専用肥料 果樹 肥料 ひりょう 野菜の肥料 有機肥料
果樹と野菜の有機肥料EX
(アミノ酸入り有機肥料) 果樹の肥料 野菜の肥料 【資材】 果樹 肥料 ひりょう 有機肥料

価格 ¥ 1,280 消費税込 ¥ 1,382
アミノ酸肥料入り!!果樹の肥料 落葉果樹 専用肥料 果樹 肥料 ひりょう 野菜の肥料 有機肥料
次へ