{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 果樹苗
  2. 【アケビ苗木】 三つ葉アケビ ポット苗 果樹苗木

甘くておいしい果実です!(五葉アケビと一緒に植えてください) あけび

【アケビ苗木】
三つ葉アケビ
ポット苗 果樹苗木

商品番号 kaju_akebi002-01
価格 ¥ 1,399 消費税込 ¥ 1,538
70 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 通常梱包
残りわずかです。
5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    あけび栽培に夢中にな私、今回は新しく棚を増やそうと思い、三つ葉×3五葉×3で購入。 配送、梱包ともに○。早い。丁寧。 肝心の三つ葉の苗だが、丈もよく根張りも十分。 一本だけ中ほどまで枯れ込んでいたが、芽の位置を考えれば復活も可能。 十分に値段以上の苗と言えそうではある。

三つ葉アケビ
健康食品としても注目!!
甘くておいしい果実です!


三つ葉アケビ果実の様子


三つ葉アケビの軸

五葉アケビの軸
同じアケビでも、三つ葉に比べ、五葉アケビは軸がかなり細いですが、
貧弱ではなく、性質ですのでご安心ください。


●品種の特徴
秋の味覚、あけび。山野に自生していたアケビも最近では家庭果樹として注目されています。果実を生食するほか、果皮や新芽やツルも健康食品として近年注目されています。つる性落葉果樹です。グランドカバーとして地面を這わせたり、壁面仕立てや木やフェンスを登らせたり用途多彩。アケビは1種類では結実しません。五葉アケビと三つ葉アケビをセットで近くに植えてください。果実が割れて柔らかくなった頃が収穫時です。甘くておいしい果実です。つる・葉・茎・果実は8~9月に採取して日干しします。

●育て方のポイント
乾燥を嫌いますので、夏場の乾燥に注意です。あとは、特に手入れはいりません。肥料・剪定・消毒などの栽培のポイントはページ下部に記載しております。

果実にはビタミンB6、ビタミンC、カルシウム、カリウムが豊富に含まれています。

果実・花について
結果年数
果実の大きさ
収穫時期
果実の用途
開花時期 芽吹き時期
普通
2~4年
250g
9月下旬
生色
果皮を料理に
4月
自家結実性
受粉樹
1本でならない。
五葉アケビを近くに植えてください。
※結果年数、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。
※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。

植栽適地
日照条件
樹高
葉張り
仕立て方
北海道~中国・四国・九州
(全国)
日なた~半日陰
2.5~3m
(落葉つる性)
棚仕立て
生垣仕立て


育てやすさ  初心者におすすめ; 豊産性、耐寒性強、耐暑性強、
観賞価値
 観賞価値普通: 
果樹の用途
 果樹畑、鉢植え、グランドカバー、生垣、シェード
果実以外の用途
 秋~冬のツルを水洗いし、輪切りにし、4~5日日干しし、煎じて飲みます。

 

※注意!! アケビは秋から葉っぱが写真のように汚くなります。生理的なものなので、今後の生育には、まったく影響ありませんので、ご安心くださいませ。
おすすめ資材
ぶどうの好きな肥料 鉢植えでも栽培できます 地植えにおすすめの土
オススメの肥料の
ページはこちらから
つる性果樹鉢植え栽培セットの
ページはこちらから
地植えに使う土の
ページはこちらから
※これらの商品は別途ご注文となります。

【販売時期について】
この規格の苗木は毎年9~11月ごろから販売開始します。それ以降は順次補充を繰り返し、翌春3~6月頃までで、売切れ次第終了です。

【お届けする商品の状態です】

●苗木は1年生接木苗です。ポットも含め高さ20cm位です。この品種は鉢植えでも栽培が可能です。

10月~3月ごろは葉がついておりませんが4月ごろから芽吹いてきます。花や果実は基本的についておりません。

葉がついてる3月頃~10月頃は根を崩したり、根をいじらないで、やさしく植えてやって下さい!ポットから苗木を取り出した時に土が落ちる場合がありますので、その際も、根を触らずそっと植えていただければ大丈夫!落葉時期の11月~翌年2月頃は根を広げて植えても大丈夫。できるだけ、根はやさしく扱ってください。

●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。肥料や剪定方法など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。

●この商品の同梱可能本数は・・・・

8本まで通常梱包 9本以上は2梱包

小梱包でのお届けはできません。

 >>送料についてはこちら


アケビの木の育て方

 

  • 比較的簡単に収穫できます。

  • 植え付け時期
    植え替えは12~4月ごろが最適です。
    それ以外の時期の植え付けでも比較的問題なく育っています。
    寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9~11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。

  • 植え付け用土
    花ひろば敷地内の水はけの悪い場所でもよく育っています。乾燥には弱いので、肥沃な土で育ててください。地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、土に混ぜて植えると良いです。
    鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です!

  • 水やり
    夏は良く水を欲しがるので、乾燥に注意してください。冬は休眠しますので水の与えすぎに注意してください。
    土質にもよりますが、露地栽培では雨水だけで十分です。

  • 剪定は12~1月頃に込み合うツルを間引く程度です。

  • 肥料はほとんど必要ありませんが、2月に速効性化成肥料、12月に緩効性の有機質肥料を与えます。おすすめはブドウの好きな肥料です。

  • 消毒方法。
    害虫は芽吹き時のアブラムシくらいで、ほとんど心配ないです。6月ごろうどん粉病が出ることがあるので、早めに予防します。

  • 果実の食べごろ
    果皮がはちけて、中がやわらかくなったことが食べごろです。種ごとしゃぶり付きます。秋の味覚のおいしさです。ツルや果皮にも独特の食感があり、高級食材として、てんぷらや油炒めなどで利用されます。
果樹苗,苗木,苗,果樹苗木

おすすめ商品

前へ
次へ