果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 > ブルーベリー

商品カテゴリ一覧 > お買い得セット > ハナヒロバリュー (本当に珍しく希少な植物たち)

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 > ベリー類

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 入荷の少ない珍しい品種


珍しいベリーの木 | 浅間ベリー (クロマメノキ)

どこにも無い!高山帯に自生するベリーの木



浅間ベリー の特徴

ブルーベリー?黒豆?ぶどう?日本に自生する珍しいベリーの木。

ベリーの木は数あれど、これは非常に珍しい、どこにも売っていないベリーの木がついに登場!その名も「浅間ベリー」。「浅間ベリー」は「浅間葡萄」とも呼ばれ、浅間山に自生する「クロマメノキ」の大実選抜種で、ブルーベリーが日本に伝わる前の時代、ジャムに加工され、軽井沢の名産物として有名でした。
果実はブルーベリーによく似ていて紫黒色。直径1cm程度で酸味があって甘酸っぱく、種が少ないので、ジャムや果実酒、ジュースなどに加工して食されることが多いです。花はドウダンツツジのような壺型で愛らしく、ほんのり薄紅色から白色へと変化します。樹高は30〜80cm前後とコンパクトな小さなベリーの木です。
高山帯に自生するだけあって寒さには非常に強く、マイナス20度くらいまでなら耐えられます。その分暑さは苦手で、30度以下の場所が続く涼しいところでないと、夏越しが難しいです。温暖化が進むなか、自生する「クロマメの木」も少なくなり、今では見かけることも少なくなってきました。
そんな希少なベリーの木。現在も生産者は少なく、スーパーでも果実を見ることが少ない日本古来のベリーを、ぜひ一度、食べてみたくないですか?
学名 Vaccinium uliginosum ツツジ科スノキ属 落葉低木
別名 黒豆の木 (クロマメノキ)、浅間ブドウ (アサマブドウ) など
開花時期 6月〜7月ごろ
収穫時期 8月〜9月ごろ
受粉樹 不要
※受粉樹は不要ですが、人工授粉をしていただく方がより確実に収穫ができます。
最終樹高 30〜80cm前後
植栽適地 北海道 〜 中国地方以南
栽培用途 鉢植え、地植え、盆栽、花壇、記念樹など

 


ベリー 苗 <br>浅間ベリー ( クロマメノキ ) ポット苗 <br>ブルーベリー 浅間ブドウ 果樹苗木 果樹苗
ベリー 苗 <br>浅間ベリー ( クロマメノキ ) ポット苗 <br>ブルーベリー 浅間ブドウ 果樹苗木 果樹苗
ベリー 苗 <br>浅間ベリー ( クロマメノキ ) ポット苗 <br>ブルーベリー 浅間ブドウ 果樹苗木 果樹苗

ベリー 苗
浅間ベリー ( クロマメノキ ) ポット苗
ブルーベリー 浅間ブドウ 果樹苗木 果樹苗 【珍しいベリーの木】

おすすめ

商品番号 kaju-asamaberry-01

価格1,200円(消費税込:1,296円)

60ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

残りわずかです

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
花ひろばオンラインの配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100〜160サイズ ※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 20 まで。


21本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について


商品について 商品は3号ポット苗です。基本的に花や実は付いておりません。 落葉期は葉がついておりませんが春に芽吹いてきます。
※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。

クロマメの木の育て方
植え付け・用土

基本的に移植や植え付けは10月〜入梅までに行います。春(3月中旬頃)が適期です。
ツツジ科のため、弱酸性土を好みます。pHが4.5〜5.5くらいになるように、ピートモスを混ぜて土壌改良してから植え付けてあげてください。鉢植えの場合は、ブルーベリー専用培養土「ブルーベリーの土」また、水はけ、風通しの良い場所が適しています。半日陰でも良いですが、日当たりの良いほうが秋の紅葉も美しくなります。


管理場所

日当たりを好みますが、夏の高温と乾燥を避けるような場所に植えて(鉢を置いて)ください。夏の間は、日差しが強いようであればネットなどで遮光してください。夏でも30度以下を保てるような場所が理想です。

【鉢での栽培】
特にベランダ栽培の場合は水やりに注意です!ベランダは夜間も温度がこもりやすく、乾燥しやすいので、梅雨から夏にかけては、水管理に気をつけて様子をみてあげてください。
落葉している冬はほとんど水は欲しがらなくなるので、土が乾きにくくなります。そんな時期は水の与えすぎになりやすいので、土が乾いたら水を与え、根ぐされに注意してください。


剪定について

剪定はほとんど必要ありません。込み合う枝や従長した枝を間引く程度です。


肥料
肥料は寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。3月に「ブルーベリーの好きな肥料」を、収穫後には化成肥料を与えてあげてください。


病害虫・消毒

病害虫はほとんどつきません。まれに高温多湿になるとうどんこ病が発生しますので、発生したら薬剤を散布して対処してください。