果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!


※北海道・沖縄・離島は対象外

商品カテゴリ一覧 > 庭木

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 入手困難な落葉高木樹を小サイズで(里の木 小苗シリーズ)

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 日陰でも楽しめる植物(中位) > マユミ・ツリバナ

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 紅葉の美しい木 > マユミ・ツリバナ

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 落葉低木(季節別分類) > 秋(9〜11月)を楽しむ > ツリバナ

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 切花や茶花で楽しめる木



里の木シリーズ|マユミ

人気の落葉樹を小苗で楽しむ!
テーマは『植育』です。

名前は「真弓」。秋は、私が一番輝く季節です!

美しい紅葉と赤く可愛らしい実が特徴のマユミ。木質が緻密で歪みが少なく耐久性にも優れているため、弓の材料として利用されていたことから「真弓」と名付けられたと言われています。山錦木(ヤマニシキギ)とも呼ばれています。
春〜初夏に咲く白い花は小さくて目立たないものの、花後に付ける実は、とても可愛らしく魅力的です。プクっと膨らんだ赤い実は、秋〜晩秋にかけて鈴なりに成ります。そして熟すと4つに割れて、中から赤くて丸いタネが顔を出します。 紅葉の季節でもあるこの時期の観賞価値は最高です!


マユミの特徴


学名 Euonymus alatus form ciliatodentatus ニシキギ科 ニシキギ属
別名 山錦木(やまにしきぎ)
開花時期 5〜6月頃
最終樹高 2〜3m 落葉低木樹
果実 11〜12月頃
日照条件 日向〜半日陰
植栽適地 日本全国
育てやすさ 耐寒性強、、耐病性強、耐陰性あり
栽培用途 地植え、鉢植え、盆栽、生垣、シンボルツリーなど

 


マユミ 山錦木 (ヤマニシキギ) <br> 【里の木シリーズ】<br> 庭木 落葉樹 低木
マユミ 山錦木 (ヤマニシキギ) <br> 【里の木シリーズ】<br> 庭木 落葉樹 低木
マユミ 山錦木 (ヤマニシキギ) <br> 【里の木シリーズ】<br> 庭木 落葉樹 低木

マユミ 山錦木 (ヤマニシキギ)
【里の木シリーズ】
庭木 落葉樹 低木

商品番号 niwa_rt030_sato

価格999円(消費税込:1,078円)

50ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

完売。次回入荷は未定です

------------------------------------------
〜入荷お知らせメールについて〜

商品の入荷がありましたら、メールにてお知らせします。
こちらはご注文やご予約の受付ではありません。

受信した入荷お知らせメールの確認後、
ご自身でご注文お手続きをすすめる必要があります。

また、商品によっては、入荷が1年以上先になるものや、
生産がなくなり、お取り扱いしなくなるものもございます。

必ず連絡があるものではありません。
あらかじめご理解くださいますようお願いいたします。

↓ご了承いただいた上でお申し込みください↓

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ 以上※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 6 まで。


7本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について

商品について 商品はポット苗です。ポット部分も含めて高さ0.6m前後くらい。基本的に花芽や果実はついておりません。
※お届け後は地植えに定植するか、鉢植えの場合は新しい土に植え直してください。

マユミ の育て方
植え付け・用土

基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。水はけの良い肥沃な土壌に植えます。鉢植えでも大丈夫です。
日当たり〜半日陰でも栽培が可能です。
花ひろば堆肥“極み”をよくすきこんだ土に浅めに植え付けします。


水やり・剪定

夏の暑い時期は水切れをおこしやすいので、たっぷり水を与えてあげてください。
姿勢を乱す枝を切り落とす程度です。お好みの大きさで主幹を止めていただければ良いですが、できれば切らずに放任樹形でお楽しみください。お庭に植える分には、管理できないほど大きくはなりにくいです。剪定する場合、切った枝のすぐ下の脇から枝が出ます。ですので主幹剪定を行う際は、今後の樹形もイメージして剪定するとカッコ良く仕上がります。


肥料・ポイント

2月ごろに寒肥として油かす堆肥を株周りに穴を掘り与えます。


病害虫について

アブラムシがつくので、そのつど消毒します。特に春を過ぎた5月頃などは注意が必要です。
心配しなくても、春頃の定期的な消毒程度でも十分に生育管理が可能です。