ジャボチカバの苗木の販売。イボのような果実がなる不思議な果樹ジャボチカバ。性質や育て方など情報満載!果樹苗900品種以上の通販サイト苗木部 By 花ひろばオンライン本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 入荷の少ない珍しい品種 > ジャボチカバ

現在登録されている商品はありません

ジャボチカバの育て方

  • 植え付け時期
    基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。
    寒さには弱いので、秋か春がお勧めです。ベストは春植えです。できれば鉢植えで冬は屋内へお願いします。

  • 植え付け用土
    日当たりの良い、適度に保水と排水性のある肥沃な土壌に植えます。
    どちらかというと、少し湿った弱酸性の土が好きなので、ブルーベリーなどの時のように、ピートモスや腐葉土を少し多めに混ぜてあげてください。

  • 剪定方法
    込み合う様子でしたら、新しい枝葉が動く前、初春くらいに枝すき剪定をしてあげてください。

  • 肥料
    カリ分の多い肥料を与えると花芽分化しやすいので、春〜秋くらいの間、
    例えば4・6・8・10月のように、2ヶ月に1回くらい、合計4度、少量の肥料を施してあげてください。
    植えはじめや、苗木が小さい時には、量や回数は控えてあげてください。

  • 消毒
    アブラムシなど、一般の樹種に幅広くつく虫は見かけることがあると思います。
    幹に果実が実る手前、薬剤の散布は踏みとどまりたいところですから、
    唐辛子希釈液や、捕殺、牛乳希釈液などで対応してあげてください。

  • 果実は、皺がより始めると熟しすぎなので、その前に収穫してあげてください。少しやわらかくなったころが食べごろです。