栗の大苗販売。家庭果樹で育てたい、早くなる栗の大苗の特徴や性質、剪定や肥料などの育て方など情報満載!果樹苗900品種以上の通販サイト苗木部 By 花ひろばオンライン本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 早くなります大苗シリーズ > 栗



秋が楽しくなる木

栗は品種によって肉質や甘みが違います。
また、熟れた実はホクホクした風味があり大変おいしいです。
毎年実のなる季節に、そのおいしさをあじわってみませんか?

4 件中 1-4 件表示 

栗 苗 銀寄 ( ぎんよせ ) <br>3年生 接ぎ木 苗 果樹苗木 栗 果樹苗<br>【西濃運輸お届け】【北海道・沖縄・離島不可】<br>【予約販売】【2018年9月以降お届け予定】

栗 苗 銀寄 ( ぎんよせ )
3年生 接ぎ木 苗 果樹苗木 栗 果樹苗
【西濃運輸お届け】【北海道・沖縄・離島不可】

おすすめ

価格5,980円(消費税込:6,458円)

栗 銀寄 ( ぎんよせ )★香り高くとっても甘い★ 果樹苗


栗 苗 極早生大丹波 <br>( ごくわせおおたんば ) <br>3年生 接ぎ木 大苗 果樹苗木 栗 果樹苗<br>【ヤマト不可】【北海道・沖縄・離島不可】<br>【予約販売】 【9月中旬以降お届け】

栗 苗 極早生大丹波
( ごくわせおおたんば )
3年生 接ぎ木 大苗 果樹苗木 栗 果樹苗
【西濃運輸お届け】【北海道・沖縄・離島不可】

おすすめ

価格5,980円(消費税込:6,458円)

完売しました。「入荷お知らせメール」をご希望の場合は、注意事項をご確認の上ご登録をお願いします。

極早生の大玉品種♪
果肉は粘質で香りも高く、甘みも多い品種です。 果樹苗


4 件中 1-4 件表示 

【販売時期について】
この規格の苗木は毎年9〜10月ごろから販売開始します。発送は10月中旬以降から開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。

【お届けする商品の状態です】

●苗木は棒苗です。1年生接木苗を4号ロングポットに仮植してあります。ポットも含め高さ1.0m位です。植え付け時はなるべく根をいじらずに植えてください。植え付け2〜3年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜5月ごろから芽吹いてきます。花や果実は基本的についておりません。この品種は鉢植えでも栽培が可能です。

●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。

●この商品の同梱可能本数は・・・・



小梱包でのお届けはできません。

 >>送料についてはこちら

 >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら

 >>ご注文からお届けまでの流れはこちら
栗の木の育て方
  • 栗は全国で植栽・収穫可能です。鉢植え(8号以上)栽培可能です。


  • 筑波は比較的自家受粉しやすいですが、他の品種は1本では実がつきにくいです。
    1本で実をつけた場合でも受精していないため、収穫の2ヶ月ほど前に自然落下してしまいます。
    より実付きを良くし、糖度をあげるために栗の専門農家では受粉樹として他の品種を2本以上近くに植えてます。実が良く太り、味も濃厚になります。


  • 受粉の有効範囲は5〜20mです。5〜20m離した場所に植えましょう。


  • 日当りが大好きです。よく日に当てて育てます。


  • 樹勢が強く、大きな木になりやすいですが、木を小さめにしたければ、ある程度の高さで主幹を切り、芯をつめてください。


  • 剪定方法



  • 植え付け時の主幹の切り戻し剪定
    1年生の落葉果樹は将来の成長と樹形作りのために主幹を地際から30〜40cmの高さで切り戻します。
    百聞は一見にしかず、こちらのページをご覧ください。(主幹の剪定サクランボ編)


  • 大きく育ってからの剪定方法



    以後は、日当りが悪くならないように、間引き剪定し、最終的には横に伸びる2本主枝仕立てにする。


  • 収穫は自然落下した実を収穫します。
    収穫してもすぐに食べずに10日ほど冷蔵庫で保管すると甘味が増します。


  • 植え付け適期
    秋〜梅雨位までに植え付けします。最適は秋です。9〜11月と3月以降の暖かい葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。


  • 植え付け用土
    肥沃で通気性がよく、やや湿り気味の土がいいです。根が深く張る割りに乾燥に弱いので、夏に乾燥させないように地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、土に混ぜた保水力のある土に植えると良いです。鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です!


  • 植え付け方法
    鉢植えの植え付け方法については、こちらのページをご参考にしてください。樹種は違いますが植え方は同じです。


  • 肥料
    12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは果樹と野菜の有機肥料EXです。
    収穫後と3月頃の速効性肥料を与えます。おすすめはソイルテックです。
    肥料の与え方(鉢植え編)はこちらのページでご案内します。



  • 病害虫
    胴枯病と炭そ病が発生します。特に昼夜の温度差が激しい場合の寒害や、真夏に剪定したりし、幹の日焼けが原因で胴枯病が起きます。日焼けや寒害を防ぐ方法は、幹は日陰になる工夫をします。害虫は良く観察し、発生しだい捕殺します。木に力があると害虫の被害も少なくなりますので、適度な肥料と剪定で木を健康に保ってください。