果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 > ベリー類

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 体にいい木の芽・木の実(山椒や山菜、クコ)

商品カテゴリ一覧 > お買い得セット > ハナヒロバリュー (本当に珍しく希少な植物たち)


珍しいベリーの木 | アロニア メラノカルパ


アロニア メラノカルパ の特徴
「アロニア メラノカルパ」は別名「ブラックチョコベリー」と言われるベリーの木です。果実は熟すと黒くなります。ただ、「チョコベリー」という名前とは裏腹に、果実は渋味が強く、そのままでは食べられません。他のフルーツと一緒にジュースにしたり、ジャムなどに加工するとおいしくいただけます。果実にはアントシアニンや食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。生産数が少ないことから、果実がスーパーに出回ることがないので、食べるなら自宅で栽培するのがおすすめ。5月ごろには、小さな白花が散房花序に咲きます。また、日照などの栽培環境によっては綺麗な紅葉も楽しめる、観賞用としての価値も高い果樹苗です。
寒さ、暑さにも強く、樹高もそれほど大きくならないので、初めての方にも育てやすいです。
学名 Aronia melanocarpa バラ科アロニア属 (カマツカ属) 耐寒性落葉低木
別名 アローニャ、チョークベリー、セイヨウカマツカ、チョコベリー、ブラックチョコベリー
開花時期 5月ごろ
収穫時期 9月〜11月ごろ
受粉樹 不要 1本で実がなる
最終樹高 1〜2m 前後
植栽適地 北海道 〜 九州
栽培用途 鉢植え、地植え、花壇、記念樹など

ベリー 苗 <br>チョークベリー アロニア メラノカルパ (ブラックチョコベリー) <br>ポット苗  落葉樹 果樹苗木 果樹苗 【珍しいベリーの木】
ベリー 苗 <br>チョークベリー アロニア メラノカルパ (ブラックチョコベリー) <br>ポット苗  落葉樹 果樹苗木 果樹苗 【珍しいベリーの木】
ベリー 苗 <br>チョークベリー アロニア メラノカルパ (ブラックチョコベリー) <br>ポット苗  落葉樹 果樹苗木 果樹苗 【珍しいベリーの木】

ベリー 苗
チョークベリー アロニア メラノカルパ (ブラックチョコベリー)
ポット苗 落葉樹 果樹苗木 果樹苗 【珍しいベリーの木】

おすすめ

商品番号 kaju-aronia-01

価格990円(消費税込:1,069円)

50ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

【お取り寄せ】1〜2週間以内に発送予定

------------------------------------------
〜入荷お知らせメールについて〜

商品の入荷がありましたら、メールにてお知らせします。
こちらはご注文やご予約の受付ではありません。

受信した入荷お知らせメールの確認後、
ご自身でご注文お手続きをすすめる必要があります。

また、商品によっては、入荷が1年以上先になるものや、
生産がなくなり、お取り扱いしなくなるものもございます。

必ず連絡があるものではありません。
あらかじめご理解くださいますようお願いいたします。

↓ご了承いただいた上でお申し込みください↓

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
花ひろばオンラインの配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100〜160サイズ ※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 20 まで。


21本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について


商品について 苗木は3号ポット苗です。花や果実は基本的についておりません。この品種は鉢植えでも栽培が可能です。

チョークベリーの育て方
植え付け時期

12〜3月が植え付け適期です。でも、10月〜梅雨入りまで植えても大丈夫です。乾燥に弱いので、ピートモス腐葉土を庭土に2〜3割程度混ぜ込んで、水はけの良い、肥沃な土壌に改良して植えてください。日当たりを好みますが、西日の強くあたる乾燥しやすい場所よりは、半日陰のほうがよく育ちます。


剪定

ほとんど必要ありません。自然樹形で楽しめるので、込み合う枝を冬の落葉後に間引く程度大丈夫です。主幹仕立て(1本幹、単幹)のほうが樹高が高くなりやすいです。単幹で仕立てていく場合は、株元から伸びる徒長枝(ひこばえ)は冬になってから取り除いてください。


水やり・施肥

肥料は3月ごろと収穫後に速効性の化成肥料などを与えます。また、11〜12月ごろに寒肥として堆肥や鶏糞、油かすなど、有機質肥料を与えます。


病害虫・消毒

特に気になる病害虫はあまりでません。夏が冷夏で雨が多いとイラガが出ることがあります。
果樹苗,苗木,苗,果樹苗木