{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 果樹苗
  2. 希少な植物
  3. バンクシア・インテグリフォリアコーストバンクシア ポット苗 防潮林 庭木 シンボルツリー 常緑樹
  1. 庭木
  2. 珍しい花木
  3. バンクシア・インテグリフォリアコーストバンクシア ポット苗 防潮林 庭木 シンボルツリー 常緑樹

ブラシのような花が特徴
海沿いでも強いので、コーストバンクシア とも。
防潮林 庭木 シンボルツリー 常緑樹
バンクシア・インテグリフォリア
コーストバンクシア ポット苗
防潮林 庭木 シンボルツリー 常緑樹

商品番号 niwa_banksiaintegrifolia
価格 ¥ 1,280 消費税込 ¥ 1,408
64 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 小梱包
残りわずかです。



バンクシア・インテグリフォリア潮風に強い常緑樹




バンクシア・インテグリフォリアの特徴

オーストラリア東部原産の常緑樹。日本で育つバンクシアの中で最も強健な品種の一つです。海岸沿いに育ち、潮風にも強いので、コーストバンクシアと呼ばれることも。潮風によく耐えるので防潮林に向いています。庭植えのほか、コンテナ栽培にも向いています。インテグフォリアはバンクシアの中でも日本の気候に合う品種で、耐暑性や耐潮性に優れる。ヘラ形で裏白の美しい葉、インパクトのあるブラシ状の花が特徴です。クリーム色のコーンのような花は切り花としても人気です。花後の実は木質の果実でリースなどにも利用でき楽しめます。苗木のうちは鮮やかな緑の鋸葉ですが、大きくなるとヘラ型のシルバーグリーンの葉になり、耐寒性も増します。

学名 Banksia integrifolia  ヤマモガシ科バンクシア属、半耐寒性常緑低木
別名 コーストバンクシア
原産地 オーストラリア東部
最終樹高 3~5m前後 (調査中)
開花時期 晩秋~春頃
植栽適地

関東以南の太平洋側地域※寒冷地では鉢植え栽培をお勧めします

育てやすさ

耐暑性強、耐寒性やや弱い、潮風に強い


苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 2 まで。


3本以上 のご注文の場合、送料は 通常梱包 になります。

こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら


お届けする商品について

商品について 商品は4号ポット苗です。ポットも含め高さ約30cm前後位です。基本的に商品には実や花芽は付いておりません。
こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。
バンクシアの育て方
日当り・用土

水はけの良い肥沃な用土を好みます。弱酸性用土を好む場合が多いです。
寒さが心配な地域は鉢植え栽培をおすすめします。日当りの良い場所で管理してください。冬場は根元に腐葉土などでマルチングし、防寒してください。



水やり・肥料

水遣りは、表面が乾いたら与えます。夏は用土の湿り過ぎに注意し、冬は乾かし気味に管理します。肥料は春から秋の生育期に2ヶ月に1回緩効性肥料を与えます。 (リン酸の少ない肥料を好む場合が多いです。)

剪定・お手入れ

特に必要ありません。



病害虫・消毒

あまり害虫の被害はないが、見つけ次第捕殺してあげてください。過度に農薬を蒔く必要はありません。