{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 庭木
  2. 常緑中高木(季節別分類)
  3. 秋(9~11月)を楽しむ
  4. どんぐりの木
  5. シラカシ
  6. 【生垣用セット】 シラカシ 堆肥と生垣セット 【シラカシ苗×3本と花ひろば堆肥『極み』×1袋】 生垣 目隠し 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 生垣・目隠しにおすすめする木
  3. 日陰に強い目隠し
  4. カシの仲間
  5. シラカシ
  6. 【生垣用セット】 シラカシ 堆肥と生垣セット 【シラカシ苗×3本と花ひろば堆肥『極み』×1袋】 生垣 目隠し 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 生垣・目隠しにおすすめする木
  3. 生垣セット
  4. シラカシ
  5. 【生垣用セット】 シラカシ 堆肥と生垣セット 【シラカシ苗×3本と花ひろば堆肥『極み』×1袋】 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

定番の常緑樹で憧れの生垣、目隠しを作る!お金がたまる縁起樹

【生垣用セット】
シラカシ 堆肥と生垣セット 【シラカシ苗×3本と花ひろば堆肥『極み』×1袋】 生垣 目隠し 庭木 常緑樹

商品番号 niwa_kashi002-04
価格 ¥ 5,938 税込
270 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料込
5.00
1
  • 購入者
    神奈川県 30代 女性
    投稿日
    苗木と堆肥のセットで、お得だと思い購入しました。商品が到着して、現物を見たら、やっぱりお得だったと感じました。 きちんとした梱包と、元気のいい苗木。 これからの成長が楽しみです!

 

シラカシ 生垣向け 3本+堆肥セット

堆肥「極み」とのセット! 定番のシラカシで、さぁ!自宅に生け垣を作ってみよう!

 

よく見かける木だからこその魅力。


シラカシはどこにでもある木ですが、どこにでもあるってことは、裏をかえせば「万人受けする」あるいは、「みんなが植えたがる木」ということ。この定番種シラカシを生け垣6本セットにしてみました。

自宅の目隠しや生け垣としてお使いください!ちなみに、植える間隔は1mくらい離してもよいですし、密集させたい場合は、40m間隔くらいでも大丈夫です。ちなみに、シラカシはどんぐりが採れる木としても有名で、
自宅でどんぐり狩りなんて、風流だなぁ・・・。



当店の植木生産者推奨の花ひろば堆肥「極み」について

 

シラカシの特徴


学名 Quercus myrsinaefolia ブナ科コナラ属
原産地
日本
別名 クロガシ、ホソバガシ
花言葉 勇気、力、長寿
最終樹高 3~10m 耐寒性常緑中高木
最終葉張り 5m
成長の早さ 早い (0.3m/年) ※生垣向けとして最適
開花時期 3~4月頃
日照条件 日なた~半日陰
植栽適地 東北~九州
類似品種 その他のどんぐりの木 (アラカシ、ウバメガシ、スダジィ)
育てやすさ 初心者におすすめ: 耐暑性強、耐寒性あり、耐病性中、日陰に強い、潮風に強い
栽培用途 鉢植え、目隠し、生垣、花壇、街路樹、学校、公園など、シンボルツリー

 

これなら簡単!誰でもわかる!生け垣の作りかたはこちら

【販売時期について】
この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。

【お届けする商品の状態です】

●苗木の形状
シラカシ苗(単品でも販売中)を3本花ひろば堆肥『極み』を1袋のセットです。1mの生垣の植え付けの最適セットです。3mの生垣を作る場合は3セットお求め下さいポットも含め高さ約1.0mで、生垣向けの大きさです。

●こちらの商品は誠に恐れ入りますが、他の商品との同梱は不可になります。

 >>送料についてはこちら

●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には植え方の手引きを記載した紙を同封してお届けします。


樫の木の育て方

カシノキの育て方

  • 植え付け時期
    基本的に植え付けは10月~入梅までに行います。常緑性のものは5~6月の植え付けが良いです。

  • 植え付け用土
    日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。土質を選ばない丈夫な木ですが、堆肥をよくすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。

  • 剪定方法
    常緑性のカシ類は7月と11月頃に剪定します。放任すると大株に育ちます。目的の高さに達したら芯を止め樹高を抑制します。定期的に枝抜き剪定もしくは刈り込みを行います。生垣の場合は強めに刈り込み、側芽の発生を促します。

  • 肥料
    肥料は2月ごろに寒肥として油かす腐葉土堆肥を株周りに穴を掘り与えます。9月頃に追肥として化成肥料を適量与えます。

  • 消毒
    樹種によっては病害虫がよくつきます。発見しだい駆除します。

  • 生垣の場合の植栽。
    放任すると大きく育つ樹種ですが、間隔を狭く植えることで、根が抑制されるため樹高10mなど本来の大きさまでは大きくなりにくくなります。2mなどの高めの生垣を求める場合は、50cm間隔くらいで植え付けます。1m~1.5mの生垣の場合は、30~50cm間隔で植えます。刈り込みで葉張りや樹高を調整します。強い刈り込み似も耐え、萌芽力が強いので、防風林や目隠しには最適です

  • 生垣の作り方はこちら

おすすめ商品

前へ
次へ