{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 庭木
  2. 常緑低木(季節別分類)
  3. 春(4~5月)を楽しむ
  4. ビブルナム・ガマズミ
  5. ビバーナムティヌス (別名:トキワガマズミ) ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 生垣・目隠しにおすすめする木
  3. 日陰に強い目隠し
  4. ビブルナム・ガマズミ
  5. ビバーナムティヌス (別名:トキワガマズミ) ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 日陰でも楽しめる植物(中位)
  3. ビブルナム・ガマズミ
  4. ビバーナムティヌス (別名:トキワガマズミ) ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹
  1. 庭木
  2. 生垣・目隠しにおすすめする木
  3. 花を楽しむ目隠し
  4. ビブルナム・ガマズミ
  5. ビバーナムティヌス (別名:トキワガマズミ) ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹

白い小花の目隠し

ビバーナムティヌス (別名:トキワガマズミ)
ポット苗 生垣 目隠し 低木 庭木 常緑樹

商品番号 niwa_biba-namu_j003
価格 ¥ 1,758 税込
80 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 通常梱包
【お取り寄せ】1~2週間以内に発送
5.00
2
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    しっかりしたきれいな苗木が届きました。 蕾がひとかたまりついていて、ラッキーな気分です!! フラワーアレンジメントでよく使用していました。花も実もおしゃれに使えてとても重宝しました。それが鉢植えでずっと楽しめるなんて!また丈夫で育てやすいとは!!がんばって育てていきます。



寄せ植えや切り花でも使える|ビブルナム・ティヌス

秋になる青い実はフラワーアレンジメントにも大人気!

 

【ビブルナム・ティヌスの特徴】

白の花が印象的なビブルナムです。トキワガマズミとも言われます。5月~6月に咲く花は、つぼみのうちはピンクで、咲くと次第に白になります。秋には濃いブルーの実がなります。その年の気候や肥料でその年の果実のつき具合が異なります。切花として、花実ともフラワーアレンジメントには大人気の品種です。

半日陰にも順応します。コンパクトな樹形の常緑低木です。寒さにも強く、半日陰にも順応しますので、建物の北側でも育ちます。乾燥に強く、横張り性なので低めの植え込みに重宝する常緑樹です。 寒い地方では葉が赤く紅葉します。刈り込みにも強いので、やや自然樹形でのナチュラルな目隠しや生垣におすすめ。

ビバーナム「ティヌス」について

学名 Viburnum tinus L. スイカズラ科ガマズミ属
和名 トキワガマズミ(常盤ガマズミ)
原産地 地中海沿岸
最終樹高 1.2~1.8m  常緑低木
最終葉張り 1~1.5m
成長の早さ 普通(0.3m/年)
開花期 5月~6月
類似商品 フレンチホワイト
植栽適地 北関東~沖縄
育てやすさ 初心者に超おすすめ: 耐暑性強、耐病性強、害虫がつきにくい、樹勢強、日陰に強い、やせ地に強い、潮風に強い、成長は早い、刈込に耐える
用途 鉢植え、盆栽、記念樹、目隠し、花壇、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場



苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 8 まで。


9本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ご購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら


お届けする商品について


商品について

商品は5号ポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.4mです。
ポットは仮植えポットですので、お届け後はポットから出して定植して下さい。
冬場は、寒さや寒風で黄色に葉が痛みます。

ビバーナム「ティヌス」の育て方
植え付け・用土

基本的に植え付けは10月~入梅までに行います。寒冷地では真冬の植え付けは避けます。
暑さ、寒さに強く、ほこりや風、大気汚染にも強く、乾燥にも強く、土質は選びません。堆肥をすき込んだ土に植えつけてください。日当たりを好みますが、日陰にも強い木です。



肥料

結構肥料無しでも育ちますが、2月ごろに寒肥として油かす腐葉土堆肥を株周りに穴を掘り与えます。



水管理

雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。



剪定

ビブルナムはどっちかと言うと横張り気味に育ちます。剪定をすると分岐が盛んになり、花つきが良くなります。 
卵型の樹形にできるように仕立てていく剪定をしていただくと良い樹形になります。花は枝先につきますので、剪定は花後に行い、古い枝を剪定し、若い枝を残すようにしていきます。 剪定をすると分岐が盛んになり、花つきが良くなります。 どの植物もいえることですが、枝数が多くなる=花が多く咲きます。 剪定は分岐している枝の1cmくらい上で中心の枝を切ります。あるいは、芽の上1cmくらいのところで切ります。 勢い良く徒長するように伸びる枝(シュート)が出る場合、シュートは節の間が長く、間に枝が出ないことがあり、枝の分岐が悪いです。 
徒長する枝は花が咲きにくいので、短めに芽の上で切ります。 
剪定せずに放任しても美しい大株に生長します。古い枝はいい花がつかなくなりますので、5年に1回くらいは株の更新のために、株をコンパクトに切り戻しします。



消毒について

初夏のもち病はダコニールを用いて駆除、チャドクガは捕殺するか殺虫剤で駆除します。病害虫が発生したらそのつど消毒を定期的に散布します。
なるべく自然栽培をして茶葉を楽しみたい時は、マルチングをして雑草などを防止し、薬剤使用を極力避けるといいです。