{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. バラ苗
  2. ブランドローズ大苗 全種一覧
  3. 【バラ苗】 ポート サンライト (ER) (イングリッシュローズ ) 6号ポット 大苗 四季咲き 強健
  1. バラ苗
  2. ER イングリッシュローズ
  3. 木立ち性イングリッシュローズ
  4. 【バラ苗】 ポート サンライト (ER) (イングリッシュローズ ) 6号ポット 大苗 四季咲き 強健
  1. バラ苗
  2. HT 四季咲き大輪木バラ
  3. アンズ・オレンジ系で木立ち
  4. 【バラ苗】 ポート サンライト (ER) (イングリッシュローズ ) 6号ポット 大苗 四季咲き 強健

丈夫で香りの良い中輪バラ 大苗 四季咲き アプリコット 強香 強健 バラ 苗 薔薇

【バラ苗】 ポート サンライト (ER) (イングリッシュローズ )
6号ポット 大苗 四季咲き 強健

商品番号 rose_er080-02
価格 ¥ 5,947 税込
270 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 通常梱包
残りわずかです。



Port Sunlight

バラ|ポート サンライト 大苗

勢い旺盛で、まっすぐ伸びるので、ボーダーの後方に植えるのに理想的です。
とても病気に強く、極めて信頼のおける品種です。


リッチなアプリコットの花色

花びらがクウォーター状に並んだロゼット咲きで、素晴らしく豊かなアプリコットの色合いを奏でます。花が開くにつれて、外側の花びらは反り返りながら、色がだんだんと薄くなってきます。葉と茎は、若いうちはブロンズがかった赤で、次第に濃いグリーンへと変化します。濃厚なティー系の香りがあります。勢い旺盛で、まっすぐ伸びるので、ボーダーの後方に植えるのに理想的です。とても病気に強く、極めて信頼のおける品種です。

デビッドCHオースチン氏により作出され、デビッド・オースチン・ロージズ社が「イングリッシュローズ」というブランド名で販売している、今世界で注目されているバラ達です。オールドローズの可憐な魅力と香り、モダンローズの豊富な色と四季咲き性、両方の良さを併せ持つのが魅力で、「花の美しさ」「丈夫さ」「葉の美しさ」「香り」「樹形」など数多くの基準をクリアしていないと発売されません。

”ポート サンライト”の特徴


学名 Rosaceae Rosa 'Port Sunlight' バラ科 バラ属
作出年・作出者 1998年 (イギリス・・デビッド オースチン)
開花時期 5~11月
花色・大きさ・花形 アプリコット・中輪咲き(8cm位)・八重/多弁 ロゼット咲き
香りの強さ 強香 ティーローズ
最終樹高 地植え:1m ~ 1.2m 鉢植え:1m ~ 1.2m (落葉低木)
最終葉張り 直立性
栽培用途 鉢・プランター向け、庭植え向き
植栽適地 日本全国
育てやすさ ★★★★★ 初心者に超おすすめ
日照条件:日なた、
耐寒性強い、耐暑性普通
耐病害虫性 耐病性:強い 害虫:普通につく
芽吹き時期 3~4月頃
トゲの大きさ トゲが少ない
花言葉 (オレンジのバラ)無邪気、魅惑、絆、信頼


バラ 大苗 魅力 特徴

苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。


この商品が通常梱包に収まる同梱可能数は・・・1~6ポットまで。


7ポット以上のご注文の場合、送料は通常梱包x 梱包数になります。



他の商品とまとめてご購入の場合は、商品それぞれの同梱可能数によって購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、ご注文後に当店からご連絡する「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。
送料についてはこちら


お届けする商品について


商品について 商品はポット大苗です。根鉢の部分も含め高さ約65cmです。根鉢の大きさは6号(直径18cmポット)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気温が低くなり、苗がしっかりと締まった後で切り戻しをして畑から堀上げ、ポットに仮植されて販売します。落葉時期は葉がついておりません。
(休眠期にポット上げするため根が土をつかんでおりません。ポットをはずせば土がボロボロ落ちますが、品質は大丈夫です。)
ポットのままでも半年~1年栽培が可能ですので、寒冷地の場合は冬に受け取って、春に植えても大丈夫です。
晩秋~冬の休眠期は最小限しか水を欲しがりません。水の与えすぎによる根ぐされに注意してください。

・バラ入門:初心者の方はこちら
・バラの育て方はこちら
・バラの病害虫対策はこちら
・バラの育て方Q&Aはこちら