{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)
  1. 花苗
  2. 宿根草
  3. 五十音別
  4. その他
  5. 【サワギキョウ】 絵袋詰め 1株入 (植え付け時期3月下旬まで)
  1. 花苗
  2. 宿根草
  3. 球根
  4. その他
  5. 【サワギキョウ】 絵袋詰め 1株入 (植え付け時期3月下旬まで)

涼し気な雰囲気の山野草

【サワギキョウ】 絵袋詰め 1株入
(植え付け時期3月下旬まで)

商品番号 kusa_589-12
価格 ¥ 998 税込
45 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 小梱包
完売。次回入荷は未定です。


 

サワギキョウ

涼しげな雰囲気の山野草

サワギキョウ



サワギキョウ特徴



高原の湿地でよく見かける多年草です。
沢に咲く桔梗と言う意味で沢桔梗(サワギキョウ)と名付けられました。
濃紫色でキキョウのイメージはありますが、花の形は大きく違います。種子は小さく、美しい虹色の光沢があります。

涼しげな雰囲気の山野草として、鉢や庭植えに利用されています。


     
学名Lobelia sessilifolia キキョウ科
原産地 日本、東南アジア
育てやすさ 育てやすい
耐寒性・耐暑性 耐寒性:強、耐暑性:普通
開花時期 8月~9月
栽培用途 鉢植え、庭植え
草丈 50~100cm
育て方について 詳しくはページ下部をご覧ください

商品お届けについて


商品

「サワギキョウ」 1袋【 1株入り】
こちらの商品は宿根草を絵袋詰めしたものです。ポットに植えられた苗ではございません。お届け後は、庭植え、または鉢植えにしてお楽しみください。

送料について

こちらの商品の同梱可能本数は・・・

小梱包で5袋まで同梱可能

通常梱包で50袋まで同梱可能です。


・送料についてはこちら

 

「サワギキョウ(沢桔梗)」の育て方
日当り・用土

日当たりがよく、乾燥しない場所を好みます。明るい日陰か、午前中はよく日の当たる半日陰で育てます。涼しく湿気の多い場所なら地植えでも育てることができます。

用土は、水はけのよいもの選びましょう。鉢植えの場合は、鹿沼土などを主体とした山野草用培養土をおすすめします。


植え付け時期

3月の芽出しのころまでに、地下茎を傷めないように植えつけます。


水やり・肥料

鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。
地植えも乾くようならしっかり水を与えるようにします。

肥料は春に芽が出はじめた頃と花が咲き終わった後に化成肥料などを与えます。
併せて液肥を月に1~2回ほど水やり代わりに与えます。

庭植えの場合は、元肥のみで大丈夫です。

病害虫について

日当たり、風通しが悪くなると灰色かび病が出やすくなります。
害虫は、アブラムシ、ヨトウムシに注意してください。