{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 0594-48-6780 (平日 10:00〜17:00)

果樹 チェリモヤ
ついに上陸!森のアイスクリームと呼ばれる熱帯果樹を家庭栽培で味わう!
熱帯果樹 【森のアイスクリーム】
チェリモヤの木 ビッグシスター 接木苗
果樹苗 果樹苗木 常緑樹 【珍しい熱帯果樹】

商品番号 kaju-cherimoya01
価格 ¥ 5,799 消費税込 ¥ 6,262
290 ポイント進呈|ただいまポイント5倍!
送料パターン 通常梱包

熱帯果樹 チェリモヤ|ビッグシスター【アンボネート】






チェリモヤ ビッグシスター の特徴

ビッグシスターはチェリモヤのなかの「アンボネートタイプ」タイプと言われる、果皮のウロコ模様の中央部に小さい突起のあるって、ややデコボコした品種です。大果系品種で、果重は600g前後にもなります。甘味はそれほど強くありませんが、バナナのような風味があります。
学名 Annona cherimola バンレイシ科 バンレイシ属 半落葉高木
別名 森のアイスクリーム、カスタードアップル
原産地 ペルー、エクアドルなどの南米 ※苗はすべて国産です
開花時期 4~6月頃
収穫時期 10月~12月ごろ
果重 平均 600g前後 (大きなものは1kgを超えることがあります)
自家結実性 1本で成る ※人工授粉がおすすめ
最終樹高 5m~10m (放任した場合)
生育適温 18~25度前後
※年間通して日中の最高気温が25度、最低気温15度前後のところで管理していただくと安心です。
耐寒性 マイナス2度 前後
植栽適地 東北~沖縄
※鉢植え栽培が必須となります。
栽培上の注意 ※チェリモヤは5m~10m近くまで大きく成長する高木樹です。鉢植えで樹高を抑えて管理、栽培していただくことをおすすめします。
※強風に弱いため、暴風対策をしっかり行ってください。
※耐寒性はマイナス2度程度になります。特に幼木のころは寒さに耐えられない可能性があります。さらに暑さも苦手でなので、年間の気温が18~25度前後のところで管理していただくことをおすすめします。
栽培用途 鉢植え、観葉植物、インテリアプランツ

苗木部の配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100~160サイズ ※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 4 まで。


5本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら


お届けする商品について


商品の形状 お届けする商品は接木ポット苗です。ポット部分も含め、高さ0.8m前後くらいです。基本的に花芽は付いておりません。秋~春は寒さで葉が黄色くなって落葉しやすいです。こちらの商品は鉢植え栽培が必須です。

チェリモヤの木の育て方
管理場所

日当たりの良い、夏は涼しく冬は暖かい場所で管理してください。耐寒性はマイナス2度前後までありますが、生育適温が18~25度前後になります。最低気温が15度以上の時期は戸外で、30度を超えるような日は涼しい室内に取り込んでいただくと安心です。冬は最低温度5℃以上が保てる日当たりのよい場所で様子をみてあげてください。また、本来大木になる木なので鉢植えでの管理がおすすめです。


植え替え・用土

植え替えは9月から11月ごろ、または3月から5月ごろに行ってください。適期は3月ごろです。水はけの良い肥沃な用土を好みます。どちらかというと弱酸性土壌を好みます。配合は、赤玉土7、腐葉土3の割合。市販の園芸用培養土でも問題ありません。当店の花ひろば培養土(鉢植え専用用土) もおすすめです。


施肥・時期

3月、6月、10月に有機質肥料を若干多めに与えますおすすめは「ブルーベリーがおいしくなる肥料」です。果実がつくようになったら、カルシウムとカリウムが多く必要とされるので、冬期に苦土石灰などを土壌にすぎ混んであげてください。


水やり

根が浅く張るので水切れに注意が必要です。基本的には土の表面が乾いたら、鉢底から流れ出るまでたっぷりと与えてください。特に、開花期や果実の肥大期は水切れを起こさないよう注意が必要です。


人工授粉

チェリモヤは受粉樹は不要ですが、雌雄異熟花なので人工授粉をしていただく必要があります。1つの花に雌しべと雄しべがあり、雌しべが先に熟し、後に雄しべから花粉がでます。蕾が開きかけた頃に雌しべが受粉可能になっているので、既に咲いている花の雄しべからやわらかい筆などで花粉を採って、雌しべの柱頭につけてあげます。花粉は冷蔵庫で保存すれば2~3日はもちます。


剪定

剪定の適期は2~3月頃です。高さ50~80cmで切り詰めて、基本となる主枝を3~4本ほど出して形を整えていきます。徒長枝や込み合っている枝など不要な枝は間引き剪定してください。


病害虫・消毒

特に気になる病害虫はありません。
果樹苗,苗木,苗,果樹苗木