当店が推奨するグランドカバーの役割と条件

グランドカバーがオシャレなお庭に重要ってことは何となく理解できたけど、種類が多いから選ぶのも迷ってしまいますよね。そもそもグランドカバーとしてお庭の足下を彩るうえで、品種を選ぶいくつかの条件があります。まずはそこをしっかり掴んで大切なお庭に植えるグランドカバーを選んでみましょう!



1: 根はりが丈夫な植物
( 土が水で流れ出ないよう、しっかり土をつかむ丈夫な根はりを持つ植物 )

2: 大気汚染や塩害、病害虫に強い
( なるべく塩害や病害虫に強い樹種を集めました )

3: 植え替えの必要が無い植物
( 当店のグランドカバーは基本的にどれも植え替えの必要がありません )

4: 主役 (大きな木)を邪魔をしない、飽きのこない植物
( シンボルツリーや生垣苗の成長を邪魔しない植物を選ぶことが大事 )

宿根草との相性も抜群のグランドカバー

背の低いグランドカバーを上手に取り入れることで、お庭の植物に高低差が生まれ、全体のバランスがしっかり整います。その中でも、葉を楽しむ常緑低木と一緒に宿根草を植えるとさらにグッド!
グランドカバー (足下)がしっかりしれば、シンボルツリーや生け垣がさらに映えますね。

 

 各植物の写真にマウスを乗せると説明分が表示されます。


アベリア病害虫に強い常緑低木樹

種類も豊富で剪定要らずなのでグランドカバーに最適!小花をいっぱい咲かせます。


常緑性ツツジ丈夫で育てやすい春の花

花色や品種の種類も日本最大級!生垣としてもお使いいただけます。うれしいお手頃価格♪


お多福ナンテン誰もが知ってる!縁起の良い木

秋から春にかけては葉っぱが紅葉し、夏の間は緑を楽しむ。丈夫で育てやすいので毎年人気です。



サツキお庭作りに欠かせない春の花

植木の下草やグランドカバーとして、刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。日本の気候にも良く合う。


ハクチョウゲ白花がキレイな常緑低木樹

洋風によく合う、常緑で花の咲く木といえばこれ。かわいらしい小花を5月ごろ咲かせます。


ヒイラギ各種 よく見かけるカラーリーフ

低くグランドカバーにするも良し!伸ばして生垣に仕立てるも良しの万能タイプの植物。



ギボウシ葉っぱの分厚い多年草

カラーリーフの代名詞で、日陰でもよく育ちます。バラとの相性も抜群なのでローズガーデンにも!


アオキ日陰で楽しめるカラーリーフ

斑入り葉が美しく、遠くから見ても存在感は抜群!病害虫にも強くオススメです!


シモツケ花火のようなグランドカバー

花壇にしても見応えのある植物ならコレ!花火のようにキレイな花が、欧米では大人気!



ビブルナムダビディガマズミの仲間。4月に咲く花

この木は本当に手間がかかりません。放任していても勝手に大株に育ってくれます。


クサツゲ洋風に良く合うカラーリーフ

テーマパークなどでもよく見かけます。刈り込んでトピアリー仕立てにもできますよ!


ゴールデンジェム 洋風のツゲ。日陰でもよく育つ

常緑低木でレモンイエローのような輝く黄色の新緑です。小さなお庭でもボーダーガーデンが楽しめます。



ローズマリー香り高い常緑グランドカバー

様々な木の下草にも使われるローズマリーは香りがあり、お料理にも使えます。


ヤブラン紫の涼しげな花が魅力

グランドカバーの定番草花。秋に涼しげな紫色の花を上げます。常緑宿根草で、土を固める良きグランドカバー。


西洋イワナンテン丈夫でさりげないグランドカバー

グランドカバーとして見応えのある葉っぱが特徴です。斑入り葉なのでメリハリのあるお庭に仕上がります。



玉竜グランドカバーの定番種!

踏まれても大丈夫!色んなところで使える玉竜は、どんなおうちにもマッチします。


メギコンパクトなグランドカバー

色とりどりの葉色で花に勝るほど美しいカラーリーフです。コンパクトで観賞価値の高い品種を集めました


姫ウツギ (ウノハナ)白花がキレイなグランドカバー

暑さ寒さ、日陰に強く、病害虫もあまりつかず、大気汚染にも強く、丈夫で育てやすい木です。



アジュガ別名:マルチカラー、レインボウ

シソ科の宿根草で「ジュウニヒトエ」の洋種です。アジュガの一般的な品種です。


キチジョウソウ彩りを楽しむグランドカバー

和風にも洋風によく合う、常緑性グランドカバーです。日陰に強く、病害虫も強く、多少踏みつけられてもめげません。


カロライナジャスミン黄色い花がよじ登っていきます。

光沢のある細長い葉は濃緑色で、秋から冬にかけて黄色から赤味を帯びるので冬の葉も楽しめます。



フッキソウ暑さ寒さに強いグランドカバー

成長はあまり早くなく、剪定の必要もないので管理の手間は少なくてすみます。肥料は土が肥沃なら与えても与えなくてもよいです。


ピラカンサ果実もカワイイ!洋風向きです

色とりどりの葉色で花に勝るほど美しいカラーリーフです。葉色は季節で変化するものが多く、赤やゴールドに多彩に変化します。


ハツユキカズラ地面を覆うグランドカバー

それぞれの生長段階の葉が混ざった形で生長していくので春〜秋にかけては非常にカラフルで美しい姿になります。

 グランドカバーの次は、生け垣向け苗にもチャレンジしてみよう!