果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 花苗 > 宿根草 > 球根

商品カテゴリ一覧 > 花苗 > 宿根草 > 球根 > ヒヤシンス

商品カテゴリ一覧 > 花苗 > 宿根草 > 五十音別 > > ヒヤシンス


ヒヤシンスグラデーション ブルーマジック

水栽培で育てられる球根の代表格。
水栽培の他にも鉢植えや花壇でもよく利用されています。
花色も多くの種類があり、香りも楽しむことができます。




ヒヤシンス 特徴



手軽にハイセンスなグラデーションが楽しめます。
白のワンポイントが他の色を引き立てます。

水栽培で育てられる球根の代表格。水栽培の他にも鉢植えや花壇でもよく利用されて
います。花色も多くの種類があり、香りも楽しむことができます。


学名 Hyacinthus orientalis
原産地 地中海東部 ※苗はすべて国産です
育てやすさ 育てやすい 日当たりの良い場所
開花時期

3月上旬〜4月下旬頃

栽培用途 鉢植え、庭植え
草丈 20〜30cm
育て方について 詳しくはページ下部をご覧ください

栽培カレンダー


こちらの予約商品のお届け時期は9月下旬頃になります。
【球根・ヒヤシンス 】ヒヤシンス グラデーションマジック ブルーマジック 6球  <br> ヒヤシンス 白/青/紫 グラデーション  球根 多年草 <br>【予約販売】 【10月中旬頃お届け】

【球根】 ヒヤシンス グラデーションマジック ブルーマジック 6球
白/青/紫 グラデーション
【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品番号 kusa_hiyasinsu-002

価格1,200円(消費税込:1,296円)

60ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 小梱包 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
お届けする商品について


商品

ヒヤシンス  球根 1袋【 6球入り】

送料について

こちらの商品の同梱可能本数は・・・

小梱包で5袋まで同梱可能

通常梱包で50袋まで同梱可能です。


・送料についてはこちら
・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
・ご注文からお届けまでの流れはこちら

ヒヤシンスの育て方
植え付け・用土

1:用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。
 例 赤玉土(小粒)7 腐葉土3 市販の「球根の土」が利用できます。

2:植え付け場所・置き場所 日当たりの良い場所を好みます。

3:植え付け方 鉢植えの場合 植え付けの間隔は5cm位、深さは3〜5cm位の深さに植えつけます。


庭植えの場合 植え付け間隔は10cm位、深さは5〜8cmくらいに植え付けます。


4:管理方法
15cm位に生長するとわき芽が出てきますので、欠き取って下さい。
春になると“とう”(花茎)が立ってくるので、球根の肥大を良くするためにも早めに摘み取ります。

5:追肥
追肥は10月、12月、春先に中耕をかねて行います。
追肥は化成肥料を1株当たりスプーン小さじ1杯を施します。
生長期の水切れは、球根の発育によくないので、注意して下さい。



花子の管理

花後は花茎を切ると切り口から雑菌が入り病気の原因となるので花がらだけを 摘み取り、
葉が枯れるまで水やりを続けます。
葉が黄色く枯れてきたら球根を掘り上げ、1ヶ月程度日陰で乾燥させます。
その後はネットなどに入れ、風通しの良い冷暗所で保管してください

肥料

植え付け時に元肥として緩効性肥料を少量与えます。
花後は緩効性肥料を少し与えると良いでしょう。



水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。



水栽培

水栽培で楽しむ場合、気温の低くなった10月下旬から11月頃に始めます。
球根は「水栽培用」として販売されている球根を使うようにしましょう。
置き場所は根が出るまで涼しくて暗い場所に置きます。ヒヤシンスはしっかりと 寒さに当たらないと花芽がつきませんので、室内で育てる場合でも1月中旬頃ま では屋外など寒いところに置き、その後室内に入れるようにすると良いでしょう。
水の量は最初、球根の底が少し触れる位の量を入れます。
根が伸びできたら徐々に水の量を減らしていきます。
根の先が少し、水につかる位が目安です。
水は汚れてきますので1週間に1度水を入れ替えましょう。
市販の根腐れ防止剤などを使うと水の汚れを抑えることができます。