落葉高木・秋の花木・シラキの苗木販売。シラキの性質、育て方など情報満載!商品4000種類以上のガーデニング通販サイト花ひろば本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 落葉中高木(季節別分類) > 秋(9〜11月)を楽しむ > シラキ

1 件中 1-1 件表示 



希少な落葉樹 | 白木 ( しらき ) 株立ち 2m 特大苗

希少価値の高い落葉樹「シラキ」が2mを超える特大苗で登場!



白い幹肌と紅葉が見る人を魅了する!希少な「白木」が極上の逸品となって登場!

パッと見、なんの特徴もなさげなその姿。どこにでもありそうな落葉樹にみえますが、とても希少な落葉樹なんです!当店でも過去にたった2度しか入荷がない「シラキ」。希少価値が高く、滅多ににお目にかかれないまさに幻の木が、驚愕の2m特大苗で入荷しました!
バットの原料にもなる「白木」。最大の魅力は名前の由来にもなった「白い幹肌」。幼木のころはそれほど白さは目立ちませんが、幹、枝が太くなればその白さが目立ち始め、新緑や紅葉をより際立たせてくれます。さらに、落葉する冬のころには白い幹肌の美しさが一層際立ちます。
四季に合わせてその姿を変え、まるで1つの木とは思えない魅力たっぷりのシラキ。滅多に市場に出回らない珍しい木ですので、見つけたら迷ってる時間はありませんよ!重苦しくない、それでいて珍しいシンボルツリーをお探しの方にはピッタリの花木です。
しかも、2mを超えるこれだけ大きな苗は、本当に滅多にお目にかかれない!
「どこにもない」が「ここにはある」。それがまさに「ハナヒロバリュー」です。




シラキ の特徴


トウダイグサ科の落葉高木でナンキンハゼの仲間です。名前の由来とものなった白い幹肌が美しく、ツルツルとして触り心地が良いです。また、幹を傷付けたりすると、白い乳液が出ることから別名「白乳木」とも呼ばれます。大きめの葉は、新芽の時はうっすらピンクがかり、徐々にその葉色を変えて、緑を濃くしていきます。初夏には長さ5cm〜10cm程度の黄色い花を咲かせます。またナンキンハゼの仲間だけあって、秋の紅葉は真っ赤で美しく、見る人を魅了します。自然樹形で独特な樹形を楽しめます。土質も選ばびませんが、紅葉を楽しむためには日当たりが良いところでの管理がおすすめ。四季に合わせてその姿を変え、まるで1つの木とは思えない魅力たっぷりのシラキ。シンボルツリーにおすすめの落葉樹です。


学名 Sapium japonicum トウダイグサ科シラキ属
最終樹高 2〜7m 落葉高木
最終葉張り 2〜7m
開花時期 5〜7月頃 【果実は11月ごろにつきます】
植栽適地 東北〜沖縄 ※寒冷地では鉢植えでの管理をおすすめします。
類似品種 ナンキンハゼ
育てやすさ 耐病性強、樹勢強、成長はやや早い、耐乾性強、病害虫に強い
栽培用途 シンボルツリー、鉢植え、シンボルツリー、記念樹、生垣、目隠し、街路樹など

希少な落葉樹 <br>白木 ( シラキ ) 株立ち 根巻き苗 <br>【西濃運輸お届け】 【北海道、沖縄、離島不可】
希少な落葉樹 <br>白木 ( シラキ ) 株立ち 根巻き苗 <br>【西濃運輸お届け】 【北海道、沖縄、離島不可】
希少な落葉樹 <br>白木 ( シラキ ) 株立ち 根巻き苗 <br>【西濃運輸お届け】 【北海道、沖縄、離島不可】

希少な落葉樹
白木 ( シラキ ) 2.0m 株立ち 特大苗
【西濃運輸お届け】 【北海道、沖縄、離島不可】

商品番号 niwa_rk027-02

価格21,800円(消費税込:23,544円)

1,090ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

残りわずかです

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
花ひろばオンラインの配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ 以上※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 1 まで。


2本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について


商品の形状

お届けする商品は株立ち根巻き苗です。根巻き部分も含め、高さ2.0m前後くらいです。基本的に花芽は付いておりません。根巻き部分を覆っている麻布は外さずにそのまま植えてください。やがて土に還ります。こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。

シラキの育て方
植え付け時期

基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒い地方では春植えします。



日当り・用土

日当たりの良い水はけの良い肥沃な土壌に植えます。日当たりが悪い場所に植えると紅葉が楽しめなくなることがあります。
土質は選びません。花ひろば堆肥“極み”や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。


施肥・時期

良く育つので、肥料は基本的に必要ありません。葉色が悪い場合など、2月ごろに寒肥として油かす腐葉土堆肥を株周りに穴を掘り与えます。

剪定方法

放任して育てても自然な樹形になります。成長が早いのですが、刈り込みにも強いので、小さく管理したい場合は冬に強めに切り戻します。
剪定は6〜7月と10〜11月に不要枝を間引く剪定と葉先を整える剪定を行います。

消毒

特に気になる病害虫はあまりでません。イラガがつくこともありますが、放任しても気にならない程度です。


1 件中 1-1 件表示