落葉高木・早春の花木・サクラの苗木販売。サクラの性質、育て方など情報満載!商品4000種類以上のガーデニング通販サイト花ひろば本店トップへ


トップに戻るよ!

本店サイト限定企画

冬〜春のバラ苗大量入荷に伴い、商品入れ替えのため、本店サイト限定で「バラ中苗 2本目無料大セール」を開催!対象のバラ苗を2本お買い上げで2本目がなんと無料!

詳しく見てみる 会員登録はこちら

シンボルツリー向けの木

生け垣、目隠しに使う木

グランドカバー向け植物

日陰でも育つ植物

紅葉の美しい木


縁起の良い木


南欧風の植物


切り花や茶花で楽しむ


どんぐりが採れる木


お茶の木


珍しい花木



  常緑低木

  常緑高木

  落葉低木

  落葉高木

  その他の植物

便利でお得な栽培セット

※使用農薬履歴の表記※

当店で販売しております果樹苗木は全て農水省で認可登録された薬剤を規定使用回数を厳守して生産されております。安心してご購入下さい。なお使用しました薬剤名は下記の通りです。

  • アセフェート
  • フェロピンキシメート
  • マンゼブ
  • トリフルミゾール
  • TPN

生産地は愛知県です。

商品カテゴリ一覧 > 庭木 > 落葉中高木(季節別分類) > 早春(2〜3月)を楽しむ > サクラ


桜 (サクラの木)  SAKURA


日本伝統の広葉樹。人気の染井吉野から、早咲きの河津桜や四季桜など。

 

人気の桜をご紹介


 

 

 

夜桜も素敵です!



桜は昼間に見るだけじゃありません。このように夜桜も最高です!夜桜だなんて、お花見に言って見るもんでしょ?
なんて思ってる方、自宅で植えれば、好きなときに好きな人と、好きなだけゆっくり夜桜が楽しめます。

 

桜の木 特徴


学名 Prunus, Cerasus  バラ科モモ亜科スモモ属
原産地 ヒマラヤ近郊 ※苗はすべて国産です
最終樹高 5〜10m 耐寒性落葉高木樹
成長の早さ 早い (0.6m/年)
開花時期 3〜4月 ※一般的な桜の開花時期 (寒冷地や品種によっても異なります)
植栽適地 北海道〜沖縄
育てやすさ 樹勢強、日陰に強い、耐寒性強
栽培用途 鉢植え、シンボルツリー、記念樹、花壇、街路樹など

24 件中 1-24 件表示 

桜 苗木 さくら ほろよい桜 <br>1年生 接ぎ木 苗 <br>庭木 落葉樹 しだれ桜 シンボルツリーサクラ 苗

桜 苗木 さくら ほろよい桜
1年生 接ぎ木 苗
庭木 落葉樹 しだれ桜 シンボルツリーサクラ 苗

おすすめ

価格1,280円(消費税込:1,382円)

上品な一重の薄い桃色 しだれ桜







桜 苗木 さくら 旭山桜 <br>1年生 接ぎ木 苗 <br>庭木 落葉樹 シンボルツリーサクラ 苗

桜 苗木 さくら 旭山桜
1年生 接ぎ木 苗
庭木 落葉樹 シンボルツリーサクラ

おすすめ

価格1,280円(消費税込:1,382円)

あまり大きくならない ワイ性の桜


桜 苗木 さくら 天の川 <br>1年生 接ぎ木 苗 <br>庭木 落葉樹 シンボルツリーサクラ 苗

桜 苗木 さくら 天の川
1年生 接ぎ木 苗
庭木 落葉樹 シンボルツリーサクラ

おすすめ

価格1,280円(消費税込:1,382円)

まるで桜の滝のごとく美しい

【ミニ盆栽 さくら】<br>一才桜 旭山 (アサヒヤマ) <br>落葉樹 サクラ 苗 ギフト 贈り物 【数量限定販売】

【ミニ盆栽 さくら】
一才桜 旭山 (アサヒヤマ)
落葉樹 サクラ 苗 ギフト 贈り物 【数量限定販売】

おすすめ

価格890円(消費税込:961円)

ミニ盆栽 さくら
テーブルで小さく楽しむお花見。毎年4月頃が満開です!



24 件中 1-24 件表示 

※これらの商品は別途ご注文となります。
【販売時期について】
この規格の苗木は例年12月頃に入荷します。春頃まで補充を繰り返し、4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。

さくらの育て方

桜の育て方

  • 植え付け時期
    基本的に移植や植え付けは10月〜入梅までに行います。秋の植え付け、2月以降の植え付けでは根を崩さずに植えてください。成木は移植を嫌いますので、なるべく広い場所に植えてください。

  • 植え付け用土
    水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。日当たりを好みます。

  • 水やり
    庭植えでは雨水だけで十分です。よほど雨が降らないときは毎日たっぷりと与えてください。鉢植えでは表土が乾いたらたっぷりと与えます。5〜7月は水切れしやすいので注意です。

  • 剪定方法
    「サクラ切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言われるように、サクラは強剪定を嫌います。太い枝を切る際は必ず枝の付け根から切り口をきれいに切り、切り口にはトップジンMなどの癒合剤やつぎロウ、石灰硫黄合剤を塗ります。剪定はほとんど行わず、枝抜き剪定で無駄に大きくなった枝だけ分岐する箇所で切るようにします。あまり大きくしたくなかったら、適当な大きさに達したときに、主枝の芯を止めます。

  • 肥料
    開花前に寒肥として油かす腐葉土堆肥を株周りに穴を掘り与えます。

  • 消毒
    落葉期の2月頃に石灰硫黄合剤を散布します。5月以降〜9月まで害虫駆除の消毒を定期的に散布します。