果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 > ベリー類



育てやすい落葉果樹|ハスカップ「ブルーベル」


手軽に育てるベリー!落葉果樹 ハスカップ

ブルーベリーのように青く、細長い実をつけるハスカップ。北海道の特産品としても有名です。果実は栄養価が高いと言われていますが、常温保存では液状化してしまうため、保存の手間がかかる分、スーパーなどでも滅多に見かけない珍しい果樹です。結実には受粉樹が必要 (あったほうが尚良い) で、異品種を近くに植えます。収穫時期が短く、果実は加工してジャムやお菓子の材料として使われます。
育て方はブルーベリーとほとんど同じです。



ハスカップ ブルーベル の特徴


学名 Lonicera caerulea var. emphyllocalyx  スイカズラ科スイカズラ属
英名 Haskap
別名 黒実鶯神楽 ( クロミノウグイスカグラ )、ゆのみ
開花時期 4月頃
収穫時期 5月下旬頃
栽培用途 鉢植え、地植え、花壇、アプローチなど
自家結実性 1本では成りにくい ※異品種を近くに植えると結実が安定します
育てやすさ 耐寒性強
最終樹高 0.5〜2m前後くらい ※耐寒性落葉低木樹
植栽適地 東北以南

 


ハスカップ 苗<br>ブルーベル 4号 ポット苗 ベリー 果樹苗木
ハスカップ 苗<br>ブルーベル 4号 ポット苗 ベリー 果樹苗木
ハスカップ 苗<br>ブルーベル 4号 ポット苗 ベリー 果樹苗木

ハスカップ 苗
ブルーベル 4号 ポット苗 ベリー 果樹苗木

おすすめNEW!!

商品番号 kaju_hasu03

価格1,390円(消費税込:1,501円)

70ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 小梱包 ]

完売。次回入荷は未定です

------------------------------------------
〜入荷お知らせメールについて〜

商品の入荷がありましたら、メールにてお知らせします。
こちらはご注文やご予約の受付ではありません。

受信した入荷お知らせメールの確認後、
ご自身でご注文お手続きをすすめる必要があります。

また、商品によっては、入荷が1年以上先になるものや、
生産がなくなり、お取り扱いしなくなるものもございます。

必ず連絡があるものではありません。
あらかじめご理解くださいますようお願いいたします。

↓ご了承いただいた上でお申し込みください↓

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
花ひろばオンラインの配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ ※小梱包可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 2 まで。


3本以上 のご注文の場合、送料は 通常梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について


商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含め高さは約0.2m前後くらいです。花や蕾はついておりません。お届け後、鉢から出して定植してください。
こちらの商品は、鉢植え栽培も可能です。

ハスカップの育て方
植え替え・用土

ハスカップはブルーベリー同様、酸性の土壌を好みます。 植え付けの際は、培養土和みで植えるか、あるいはブルーベリーの土を使ってください。市販の用土を使って植える際は、水はけの良い土壌に改良してください。 鹿沼土やピートモスなどの混合土を用い、腐葉土などをすきこんで、有機質に富む用土にしておきます。植える際の注意点は特にありませんが、ポットから出して植える際、穴を掘った場所にそっと置くように植えてください。

鉢植えの場合は乾燥させないよう、ピートモスを上から、かぶせたり、敷きワラを敷いてあげると良いです。乾燥に注意が必要だからと言って、常に湿っている状態だと根腐れの原因になりますのでバランスが大切です。

施肥・時期

1年に一度、春先に緩効性の化成肥料を株周りに少量与える程度で大丈夫です。

水やり

土が乾いたらたっぷり与えてください。乾燥を嫌うので、夏場は土の表面をよく観察してあげてください。水の与えすぎはかえって根腐れの原因にもなるのでバランスが必要です。

剪定

剪定はあまり必要ありません。弱いえだ 、細い枝、混み合った枝などを軽く剪定してあげる程度で大丈夫です。



病害虫

病害虫はほとんどつきません。まれに高温多湿になるとイラガが発生しますので、発生したら殺虫剤で駆除します。