果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 > グミ



実を楽しむグミの木|ナツグミ


 初夏になる真っ赤な実。 果実はデリケートで市販は難しい・・・
つまり!果実を楽しめるのは、家庭果樹栽培だけ!

グミの実を食べたことってありますか?

グミには大きく分けて2種類、葉を楽しむ常緑種と、実を楽しむ落葉種があります。ナツグミは、実を楽しむ落葉種。初夏に真っ赤な実をたくさん実らせます。甘酸っぱい実は、生食もできます。デリケートなのでスーパーなどでは売られていないませんよ。少し渋みが残るので、気になる方はジャムにするのがお勧め。せっかくの家庭栽培。ジャムも自家製に挑戦してみてください。
グミの木はとても丈夫で、病害虫の心配もほとんどいりません。手間がかからず、ほとんどほったらかしでもよく実がなるので、庭先果樹におすすめの植物です。

【Q&A】 こんな質問受けました。

Q:花はびっしり咲くのに実が1個もならない・・・なんで?
A:ジベラリンという植物ホルモン剤を1万倍に希釈して満開時と満開二週間後に散布するとめちゃくちゃなります。

Q:植えて10年くらいたっているけど、ぜんぜん花が咲かない・・・なんで?
A:ひょっとしたらヒヨドリに新芽を食べられているからかも?ヒヨドリはグミの新芽が大好物です。鳥よけすると花が咲き始めるかもしれません。

ナツグミの特徴


結果年数 3〜4年
果実の大きさ 1.5cm前後 ビックリグミよりやや小さめ
収穫時期 6〜7月頃
果実の用途 生食、果実酒、ジャム
開花時期 4〜5月頃
自家結実性 1本でも実が成る
最終樹高 2〜4m 落葉低木
植栽適地 北海道南部〜四国・九州
栽培用途 鉢植え、地植え、記念樹、畑など
鑑賞価値 観賞価値高い:果実が美しい

 


ナツグミ <br>1年生苗 果樹苗木 果樹苗
ナツグミ <br>1年生苗 果樹苗木 果樹苗

ナツグミ
1年生苗 果樹苗木 果樹苗

おすすめNEW!!

商品番号 kaju_gumi004

価格980円(消費税込:1,058円)

49ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

完売。次回入荷は2018年11月〜12月頃です。

------------------------------------------
〜入荷お知らせメールについて〜

商品の入荷がありましたら、メールにてお知らせします。
こちらはご注文やご予約の受付ではありません。

受信した入荷お知らせメールの確認後、
ご自身でご注文お手続きをすすめる必要があります。

また、商品によっては、入荷が1年以上先になるものや、
生産がなくなり、お取り扱いしなくなるものもございます。

必ず連絡があるものではありません。
あらかじめご理解くださいますようお願いいたします。

↓ご了承いただいた上でお申し込みください↓

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
花ひろばオンラインの配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ以上 ※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 6本 まで。


7本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について


商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含め高さは約0.6m前後です。花や蕾はついておりません。お届け後、ポットから出して定植してください。
こちらの商品は、鉢植え栽培も可能です。

グミの育て方
植え付け・用土

12月〜3月ごろが植え付け適期ですが、10月〜梅雨までに植えても結構根付きます。芽吹いた苗を植える際は、根を崩さずに植えてください。
日当たりの良い水はけの良い場所ならどこでも育ちます。乾燥、雨風にも強いです。ややアルカリ性の土壌を好みますので、鉢植えの場合は培養土に苦土石灰を少し混ぜると良いです。



肥料

2月ごろと収穫後に速効性の化成肥料などを与えます。
肥料なしでもOKです。



剪定

込み合う枝や徒長枝を12月頃に間引く程度で大丈夫です。無剪定でもいいくらいです。



病害虫について

特に心配な病害虫はなく、新芽にアブラムシがつく程度。