果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 > 梅(ウメ)



“南高梅”

梅干向けの人気品種
★梅の販売本数No.1★
 



美味しい梅干・梅酒用

ほんのり紅色が果皮につきます。


 

●品種の特徴
種が小さく梅干用最高品種。紀州完熟梅の人気品種。作りやすく豊産で人気No.1。良く日に当てると実がほんのり紅をさします。

梅にはクエン酸、リンゴ酸が豊富に含まれ、アルカリ食品として重宝します。ビタミンも豊富です。

果実・花について
結果
年数
果実の大きさ
平均糖度
収穫時期
果実の用途
花色
開花時期
芽吹き時期
早い
2〜3年
大果
25〜30g
 
6月中旬
中生品種
漬け梅
梅干
白一重大輪
3月下旬〜4月上旬
4月上旬
自家結実性
受粉樹
1本でならない。
(自家結実性なし)
受粉樹には花香実鴬宿甲州小梅豊後紅さし改良内田小粒南高竜峡小梅をおすすめします。
花粉は多く、他の品種の受粉樹に向きます。
※果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。
※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。


植栽適地
日照条件
樹高
葉張り
仕立て方
東北〜中国・四国・九州
日なた
2.5〜3m以上
(落葉高木)
放任して6〜10m
やや開帳性
2〜3m
※開心自然形・・・最初から主幹を低く切り、枝が全体に横に伸びる樹形。木がコンパクトで一番収穫が多くなる。
※変則主幹形・・・主幹を2〜3mで切って芯を止め、日当たりを良くする樹形。低い樹高で収穫アップと品質アップ。


育てやすさ  育てやすい; 豊産性、樹勢中、耐寒性強
観賞価値
 観賞価値が高い: 花が美しい
果樹の用途
 果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、庭木
果実以外の用途
 花を切花に 
梅は自家結実性が弱い品種が多いので、花粉の多い品種を近くで植えてください。
自家結実性とは自分の花粉で果実ができる性質です。
梅の受粉相性や自家結実性の有無は書籍や文献によって記述がまちまちです。1本で結実する品種でも花粉の多い他の品種を受粉樹として近くで栽培することをお勧めします。

梅は放任すると巨木になるので、剪定でコンパクトに仕立ててください。

 
こちらの予約商品のお届け時期は9月頃になります。
梅(ウメ)<br> 南高梅 2年生 接ぎ木 ロングスリット鉢苗 <br>シンボルツリー 果樹苗木 果樹苗 うめ
梅(ウメ)<br> 南高梅 2年生 接ぎ木 ロングスリット鉢苗 <br>シンボルツリー 果樹苗木 果樹苗 うめ
梅(ウメ)<br> 南高梅 2年生 接ぎ木 ロングスリット鉢苗 <br>シンボルツリー 果樹苗木 果樹苗 うめ

梅 苗木 南高梅 2年生 接ぎ木 ロングスリット 鉢植え 果樹 果樹苗木
【予約販売】【2018年9月以降お届け予定】

おすすめNEW!!

商品番号 kaju_ume001-02

価格2,680円(消費税込:2,894円)

134ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
【販売時期について】
この規格の苗木は完全限定販売商品です。売り切れ次第、終了となります。

【お届けする商品の状態です】

●苗木は棒苗です。10月〜3月ごろは葉がついておりませんが4月ごろから芽吹いてきます。花や果実は基本的についておりません。2年生接木苗をロングスリット鉢に仮植してあります。鉢部分も含め高さ1.0m前後位です。この品種は鉢植えでも栽培が可能です。



●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。

●この商品の同梱可能本数は・・・・



小梱包でのお届けはできません。

 >>送料についてはこちら

 >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら

 >>ご注文からお届けまでの流れはこちら
梅の木の育て方

 

  • ほとんどの品種が1本では実をつけません
    同じ品種でも本によって「自家結実性がある」と記述があったり、「自家結実性がない」と記述があったり、まだまだ完全に把握できておりません花粉の多い異品種が近くにあるほうがより安心です。1本で結実する品種でも安定収穫のためには、なるべく花粉の多い品種を近くに植えて下さい

  • 植え付け適期
    秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。
  • 植え付け用土
    肥沃で通気性がよく、やや乾燥気味の土がいいです。地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、土に混ぜて植えると良いです。
    鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です!
  • 植え付け方法
    鉢植えの植え付け方法については、こちらのページをご覧ください。

  • 植え付け時の主幹の切り戻し剪定
    1年生の落葉果樹は将来の成長と樹形作りのために主幹を地際から30〜40cmの高さで切り戻します。
    百聞は一見にしかず、こちらのページをご覧ください。(主幹の剪定サクランボ編)

  • 仕立て方




    Y字仕立て〜変則主幹形


  • 剪定方法
  • 肥料
    12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめはブドウの好きな肥料です。
    肥料の与え方(鉢植え編)はこちらのページでご案内します。
  • 病害虫
    5月頃からアブラムシや黒星病に注意です。発生しだい消毒します。