果樹苗, バラ苗, ブルーベリー苗, 庭木, コニファー, 宿根草,園芸資材の総合園芸通販サイト 日本最大級 商品総数約4000点以上 花ひろばオンライン 本店トップへ


トップに戻るよ!

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 入荷の少ない珍しい品種

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 記念樹におすすめ果樹

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗 > 果樹全種一覧 >

商品カテゴリ一覧 > お買い得セット > ハナヒロバリュー (本当に珍しく希少な植物たち)

三度栗 (サンドグリ)| 紅茜(べにあかね)



鮮やかな紅色の小イガが一枝にいくつも!切枝にも利用される観賞価値のある木。

栗と言えばあの栗を覆っているイガはご存知ですよね。普段緑色〜茶色のイガですが、この三度栗はなんともキレイな紅色をしています。一枝に鮮紅色の小さなかわいらしいイガがいくつもなるので主に観賞用に利用されています。多い時には一枝に数十個も花が咲き雌花であれば結実する、とても実付きの良い品種です。三度栗は一年に三回も結実すると言われ伝説にもなっている木。新しい枝が伸びている間は花が咲き続けるので、一年に三回実をつける程長い期間楽しめるます。ただその実は小粒で1センチにも満たない程。食べれなくもないですが、やはり花木を切り花や生け花など観賞して楽しむ価値が高い木といえます。

自家不和合性が強く、自分の花粉では果実がなりにくいです。果実がなっても無受精果実は収穫を待てずに果実が落ちます(生理落果)。異品種を近くに植えていただくと著しく収穫量が良くなります。1本で実がならないので受粉樹が必要です。
流通数がまだ少ない希少な品種。見つけたら要チェックしてみてください!



三度栗『紅茜』 の特徴


学名
シナグリ(Castanea mollissima)の一品種 ブナ科 クリ属
開花時期 6〜9月頃
収穫時期 9〜10月頃
最終樹高 2〜5m 耐寒性落葉中木
育てやすさ 樹勢強、耐暑性強、耐寒性強、耐病性強
植栽適地 北海道西部〜沖縄
栽培用途 庭植え、切り花、生け花、シンボルツリー、鉢植えなど

栗 苗 三度栗<br>紅茜 (ベニアカネ) ポット苗 <br>果樹苗木 果樹苗
栗 苗 三度栗<br>紅茜 (ベニアカネ) ポット苗 <br>果樹苗木 果樹苗
栗 苗 三度栗<br>紅茜 (ベニアカネ) ポット苗 <br>果樹苗木 果樹苗

栗 苗 三度栗
紅茜 (ベニアカネ) ポット苗
果樹苗木 果樹苗

おすすめNEW!!

商品番号 value026

価格6,980円(消費税込:7,538円)

349ポイント進呈|ただいまポイント5倍!

[ 送料パターン 通常梱包 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
花ひろばオンラインの配送料金について
こちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可)


この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 20 まで。


21本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。



こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。
※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。
他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの 「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。

送料についてはこちら
同梱可能本数の目安(一覧)はこちら
ご注文からお届けまでの流れはこちら


お届けする商品について


商品について 苗木はポット苗です。ポット部分も含め、高さ60cm前後くらいです。落葉期は葉がついておりませんが、春に芽吹きます。こちらの商品は鉢植えでも栽培が可能です。

栗の木 の育て方
植え付け・用土

秋〜梅雨位までに植え付けします。最適は秋です。9〜11月と3月以降の暖かい葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。

肥沃で通気性がよく、やや湿り気味の土がいいです。根が深く張る割りに乾燥に弱いので、夏に乾燥させないように地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、土に混ぜた保水力のある土に植えると良いです。鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です!



肥料

12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは果樹と野菜の有機肥料EXです。
収穫後と3月頃の速効性肥料を与えます。

剪定



病害虫について

胴枯病と炭そ病が発生します。特に昼夜の温度差が激しい場合の寒害や、真夏に剪定したりし、幹の日焼けが原因で胴枯病が起きます。日焼けや寒害を防ぐ方法は、幹は日陰になる工夫をします。害虫は良く観察し、発生しだい捕殺します。木に力があると害虫の被害も少なくなりますので、適度な肥料と剪定で木を健康に保ってください。