花ひろばオンラインへようこそ!
会社紹介 メルマガ登録 レビュー 支払い方法,送料 Facebook 花ひろば ブログ 掘り出しもの苗

昨年の秋に、突如 登場した 「ブルーベリー接木4年生大苗」を覚えていらっしゃいますか?
あれから1年。昨年の大人気をうけ、すぐに追加生産と、新たな品種を加えて、
1年間、準備しておりました。これだけ大きなブルーベリーを
取り扱える販売店は あまり無く、生産者も少し興奮気味。


しっかりとした接木苗は、生育も安定し、収穫量も挿し木苗
と比べ、格段に違います。4年生苗ですが、ここまで大きく
生長したブルーベリーは、丈夫で 今後も安定して収穫が期待
できます。ガーデニング入門種として位置づけられている
ブルーベリー。どうせなら、ここまで特大に育った最高の苗
木で、これから毎年 初夏に収穫を楽しんでみませんか?



日常の贅沢を味わえる、最高の4年生 接ぎ木 ブルーベリーです。





チャンドラー (ノーザンハイブッシュ系 ブルーベリー)

収穫時期:6月上旬~6月下旬   果実の大きさ:大粒  糖度:13~15度前後

自家結実性:1本では成りにくい  植栽適地:北海道~九州 (涼冷地)

特大500円玉級ブルーベリー。最大で7gほどの実をつけることも・・・。
甘みが多いですがやや酸味が効いています。本種は晩生品種です。 

チャンドラー 特大接木苗のページへ



スパルタン (ノーザンハイブッシュ系 ブルーベリー)

収穫時期:6月上旬~6月下旬   果実の大きさ:大粒  糖度:11~13度前後

自家結実性:1本では成りにくい  植栽適地:東北~九州 (暖地向け)

本種はメリーランド原産の品種で、この系統の中でも抜群に果実品質と評価されている品種です。 果実も非常に大きく、生食、加工のどちらにも向く、早生品種のブルーベリーです。

スパルタン 特大接木苗のページへ



ハンナチョイス (ノーザンハイブッシュ系 ブルーベリー)

収穫時期:6月中旬~6月下旬  果実の大きさ:中粒~大粒  糖度:13~15度前後

自家結実性:1本では成りにくい 植栽適地:北海道~九州 (涼冷地)

新品種のブルーベリー。滅多に手に入らない 貴重な品種で、はっきりした桃色のアクセントで甘くて、穏やかな味です。昨年の登場以来、瞬く間に人気ブルーベリーへと成長を遂げた期待の品種です。

ハンナショイス 特大接木苗のページへ



フロリダローズ 挿し木(ラビットアイ系 ブルーベリー)

収穫時期:7月中旬~8月上旬頃  果実の大きさ:中粒~大粒  糖度:調査中

自家結実性:1本では成りにくい  植栽適地:東北~沖縄 

話題沸騰のピンクに色付くブルーベリー。当店では「ピンクレモネード」を販売してきましたが、さらに新しい品種「フロリダローズ」が登場です!
「フロリダローズ」はラビットアイ系統のブルーベリーで、乾燥や高温にも強くて育てやすい品種です。

フロリダローズ 特大挿木苗のページへ


 

オニール (サザンハイブッシュ系 ブルーベリー)

収穫時期:6月下旬~7月中旬  果実の大きさ:中粒~大粒  糖度:調査中

自家結実性:1本では成りにくい  植栽適地:東北~九州、沖縄 (暖地)

本種はノースカロライナ原産で、果実品質、大粒性ともに完成度が非常に高く優秀で、この系統の中でも最高レベルの評価を受けています。香り豊かで、食感も柔らかく、とってもジューシーです。 とにかくおいしいブルーベリーですので、一度食べたらクセになる事間違いなし!!の品種です。

オニール 特大接木苗のページへ



ピンクレモネード (ハイブリッドブルーベリー)

収穫時期:6月下旬~7月中旬頃  果実の大きさ:中粒  糖度:調査中

自家結実性:1本では成りにくい  植栽適地:東北~沖縄 (暖地)

ピンク色に色ずく珍しいブルーベリー「ピンクレモネード」。ハイブッシュとラビットアイの交配種で、とても育てやすく、家庭園芸向き品種です。樹形も直立なので暴れにくく、収穫時期も他のブルーベリーと同様に6月下旬頃からです。入手困難なブルーベリーになりそうなので、見つけたら要チェックです。

ピンクレモネード 特大接木苗のページへ


こちらの予約商品のお届け時期は9月下旬頃になります。





ブルーベリーを丈夫に
育てたい!2kg 1,029 円

カルシウム入り 石膏肥料
元肥としてお使いください。





ブルーベリーの好きな
肥料 3kg 1,659 円

アミノ酸入り 有機肥料
ツツジ科の植物 全般に使えます。




有機液肥 オーガニック
550ml 924 円

どんな植物にも使える希釈タイプ
の液体有機肥料


花ひろば堆肥 「極み」
14L 1,029 円

完熟堆肥 土壌改良材
生産者も使う お馬の堆肥

 



PAGE TOP