バラ専門店がご案内する、誰でも簡単初心者向けバラの育て方をご紹介!
京成バラ、デルバール、河本バラ、イングリッシュローズ、フレンチローズやお手頃自社生産バラまで 花ひろばオンライン 本店

日本最大級の園芸通販サイト|花ひろばオンライン本店


デルバール (Del) ギー.サヴォワ。目の覚めるようなピンク色と、アロマの香りが魅力。ショートクライマーとして楽しめます。

 


花ひろばオンライン はじめてのバラ栽培 11月の作業 ~目次~

 

はじめてのバラ栽培 1月編
はじめてのバラ栽培 2月編
はじめてのバラ栽培 4月編 はじめてのバラ栽培 5月編へ はじめてのバラ栽培 6月編
はじめてのバラ栽培 7月編 はじめてのバラ栽培 8月編へ

はじめてのバラ栽培 9月編へ

はじめてのバラ栽培 10月編 はじめてのバラ栽培 11月編
はじめてのバラ栽培 12月編



バラ栽培を安心してお楽しみいただくため、12ヶ月計画を立てよう!

はじめてのバラ栽培(バラの育て方)10月編、もうご覧いただけましたか?
いよいよ11月編では通販でも販売するところが増えてくる「バラ大苗」についてスポットをあててみます。
もちろん、植え方だけで無く、選び方も伝授します!はっきり言って春の新苗とあまり変わりませんが、新苗との決定的な違いと
いえば、「次の春に思いっきり咲かせても良い」という点です。もちろん、バラだけを主としてお庭のコーディネイトにも繋げて
いきましょう!さぁ!間もなく最終回! (涙)

【11月のバラはどんなことに気をつけるの?】  
さて、11月頃のバラ栽培でおさえておきたいポイントは「バラ大苗」についてです。
と言っても、あまり難しく考える必要は無く、大切なのは「どの時期に購入したバラか」ということと、「新苗よりも株が充実している」という点です。これから落葉して休眠するにあたり、次の春に思いっきり咲かせることを目標にし、何株も一緒に植えるために
相性の良い組み合わせもご紹介していきます!

 

 


 

アンクルウォルター レディエマハミルトン

 

 

 

ジャストジョーイ ジュビリーセレブレーション ライラックローズ イエロークイーンエリザベス ヘンリーフォンダ ルシファー


つるアイスバーグ セラフィム パスカリ ガブリエル

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 11月は10月に比べ、一段とバラ大苗の品揃えが、ホーム
 センターなどでも充実してきます。でも、注意する点が、
 大苗の選びかた。枝や株の状態を見るのもそうですが、
 ご自宅で育てているバラ+セカンドローズとして、相性の
 良い花色を選ぶことも重要です。「あ!このバラいいな」
 っと思ったら、まずはご自宅にあるバラ苗の花色を想像し
 てみてください。赤系のバラならオレンジというように、
 最適なコーディネートをしてあげると、春の開花シーズン
 がもっと楽しくなります!新しく購入するバラの大苗は背
 丈が当然小さいので、今育てているバラとの間に植えて、
 日陰にならないようにしましょう!

 迷ったら、「鉢植え栽培」がベターです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめてのバラ栽培 11月編のポイント

大苗は秋よりも冬がベター!いつ掘り取った苗かを想像してみよう!異なる花色のバラも洋服選びと一緒!?

11月編で大切なことは、大苗の選びかたでしょう。秋に購入する大苗が悪いとは思いませんが、少し考えてみてください。
畑でできるだけ長い期間、伸び伸びと根を成長させたバラのほうが、春に豪快に咲くはずですし、株も充実しています。
実際に植木だと気温がまだ高いうちは畑から堀り取れませんし、生産者もそこは妥協しません。気温が高いうちから掘り取ると、根っこに
ダメージや負担が大きく、枯れてしまう恐れもあります。ですので大苗は冬の大苗を選ぶほうがベターです。
バラも洋服のコーディネイトと一緒で相性もありますし、何より自由です。皆さんの自由な発想で新しいバラを選んでください。

 

はじめてのバラ栽培 11月編のまとめ

 

バラの大苗が出回ってくる時期です。やみくもに、あ!これイイな!って思って 手を出さずに、

しっかり予習したうえで、良いバラを購入しましょう!

すでにご自宅で育てているバラのこともあるので、セカンドローズ選びは、すでにお持ちのバラと

相談して決めるのも大事です。枝ぶり (硬くて木のような しっかりした枝)と、株の状態 (太くて どっしりした感じ)を

見極めて、花色の相性も考えて、劇的コーディネートを完成させましょう!



【バラについてのまとめ】

秋の開花が楽しめる 四季咲き性のバラについて10月編ではお話しましたが、11月ともなると、

もうすぐやってくる 「休眠期」のことも頭においておきましょう。もう冬がすぐそこまでやってきている

ので、来年の春を意識した「一季咲き」のつるバラなどを選んでも良いかと思います。

大苗の植え付け方法については、根っこを広げて植える。という点が、植え付けに関しては新苗との違いです。

初心者の方も、上級者の方も問わず、「花色でバラを選ぶ」というのは、かなり重要なポイントです。

単純に花色がキレイだと思ったから・・・と初心者の方は よくおっしゃいますが、恥ずかしがらずに、

そのとき感じた インスピレーションを大切に、セカンドローズを選んでください。

 



【バラ栽培7月編 重要キーワード】 植え替え , 庭植え, 鉢植え , 花色 , 新苗 , セカンドローズ , カップ咲き, 剣弁咲き




 





Copyright © HANAHIROBA-ONLINE, Inc. All rights reserved.